鬼滅の刃堕姫の人間時代や最期は死ぬ(死亡)?だきは弱いのに柱7人殺している

鬼滅の刃

鬼滅の刃の遊郭編でボスとして登場する堕姫(だき)ですが、人間時代はどのように過ごしていたのでしょうか?

また、最後は炭治郎達との戦いで死亡(死ぬ)してしまうのか?

合わせて、堕姫は弱いのに柱を7人殺しているというのは事実?

といったテーマについても解説していますので、興味がある方はぜひ最後までご覧になってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鬼滅の刃堕姫の人間時代や最期は死ぬ(死亡)?

ここでは堕姫の人間時代だった頃の生活や過去、そして堕姫は最終的に死亡してしまうのか解説していきます。

堕姫の人間時代について

堕姫の人間時代については、遊女をしていて、とてもきれいな見た目をしていたことがわかっています。

かなりの美貌を持っていたため堕姫は、遊女の中でもとても人気があったようですね。

家庭の環境によって、いわゆる「水商売」をしてお金を稼いでいました。

しかし、ある日堕姫が客として訪れていた侍の目をかんざしで失明させるという事件を起こしてしまいます。

堕姫がこんな事件を起こしてしまった理由については、侍が堕姫の兄、妓夫太郎(ぎゅうたろう)を侮辱したことが原因だったようです。

兄の妓夫太郎とは、とても仲が良かったため堕姫は腹が立ってしまったようですね。

そして、このような事件を起こしてしまったことで堕姫は、縛られて全身を焼かれてしまいます。

縛られて焼かれたことで、死んでしまいそうになっていましたが、そこに兄の妓夫太郎が現れ間一髪で助け出します。

この時、堕姫は命は助かりますが、全身を焼かれていたためひどい見た目で声を出すのがやっとだという状態でした。

そして、妓夫太郎は妹の報復として店の女将と侍を殺してしまいます。

その後は、堕姫を抱えながら、街をさまよっているときに上弦の陸である堂磨と出会い鬼に選ばれることになります。

堕姫は最期死ぬ(死亡)?

堕姫は最終的に死亡するのでしょうか?

これについて結論を言うと、堕姫は最終的に死亡してしまいます。

ここでは堕姫が死亡してしまうまでの経緯を簡単に解説していきますね。

堕姫は、遊郭を拠点としており、容姿が整った人間を好んで食べていた鬼でした。

炭治郎たちと出会った時も遊郭で人を襲っており、最終的には炭治郎たちと戦うことになります。

しかし、堕姫は兄である妓夫太郎と一心同体の状態であり、同時に首を切らなければ倒すことができないといった厄介な相手でした。

しかも、これまでのように単純に1体の鬼を相手にするのではなく、2体の鬼が連携しているため炭治郎たちはとても苦戦をしていたんですね。

しかし、最終的には、炭治郎と天元で妓夫太郎の首を、伊之助と善逸で堕姫の首を同時に落とすことに成功します。

2人の首が落ちた時、兄の妓夫太郎が堕姫だけでも、天国に向かわせようとしますが、堕姫自身が妓夫太郎と一緒に地獄に落ちることを選択したため最終的には2人で地獄に行くことになります。

だきは弱いのに柱7人殺している?

ここでは堕姫は弱いのか?また本当に歴代の柱を7人殺しているのか解説していきます。

堕姫が最初弱かった理由

堕姫は、上弦の陸と呼ばれる鬼なので強い力を持っている鬼なのですが、堕姫は弱いといわれていることをご存知でしょうか?

これについて解説すると、堕姫は上弦の鬼にしては弱いということがわかっています。

これは、柱である宇髄天元からはっきりと「上弦の鬼にしては弱い」といわれているため、弱いことが1つの理由としてあります。

また、鬼のトップである無惨からも「最初から妓夫太郎が戦っていたら勝っていた」とまで言われているんです。

この発言からもわかる通り、強かったのは妓夫太郎であり堕姫はそこまで強くなかったことがわかります。

しかし、上弦の陸の強さの秘密は2人の連携でもあるので堕姫1人では強くなくても2人でいることに意味があるのかもしれませんね。

上弦の陸は兄弟で柱を多数殺害していた

上弦の陸は兄弟で柱を多数殺害しているとありますが、実際は何人の柱を殺害しているのでしょうか?

まず、兄の妓夫太郎ですが、妓夫太郎はこれまでに15人もの柱を殺害していることがわかっています。

柱はとても強いので、そんな柱を15人も殺害している妓夫太郎は、とても強力な力を持っていることがわかりますね。

次に、妹の堕姫については、これまでに7人の柱を殺害していることがわかっています。

15人の妓夫太郎には及びませんが、それでも柱を7人も倒しているということは、とても実力が高いことを示していると考えられますね。

しかし、柱が所属している鬼殺隊はこれまでに実力が落ちていた時期もあるそうなので、その時期に柱を倒しているとしたら、そこまで実力が高くないのかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、鬼滅の刃で登場する堕姫の人間時代はどのようになっていたのかや最終的には死んでしまうのか?といったテーマについて解説していきました。

また、堕姫は弱いといわれているのかや柱を7人も殺しているのか?といったテーマについても調べていきましたが疑問は解決しましたか?

鬼滅の刃については他の記事でも解説していますので、他にも気になることがある方はぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント

PAGE TOP