進撃の巨人ハンジが死んだ意味は時間稼ぎ?死亡はなぜ無駄死にと言われるのか

進撃

進撃の巨人で14代調査兵団団長になったハンジ。

そんなハンジは、仲間たちのために自らの死を覚悟で戦い死んでしまうのですが、死んだ理由は時間稼ぎだったのでしょうか?

また、ハンジの死亡に対して無駄死にだったという声がありますが、実際はどうだったのでしょうか?

この記事ではハンジの死んだ意味や死亡は、なぜ無駄死にと言われているのか解説していますので興味がある方はぜひ最後までご覧になってみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

進撃の巨人ハンジが死んだ意味は時間稼ぎ?

ここではハンジが死んだ意味、そしてリヴァイとの最後のやりとりについて解説していきます。

ハンジが死んだ意味はあったのか?

ハンジは、進撃の巨人の終盤で死ぬことになってしまうのですが、ハンジが死んだ意味はあったのでしょうか?

結論を言うと、ハンジの死には意味はあったと考えられます。

そもそもハンジがなぜ命を落とすことになったかというと、理由は時間稼ぎになります。

アルミンたちは、エレンを止めるために急いで海を渡らなければならなかったため、飛行機に乗ってエレンのもとに向かおうとしていました。

しかし、飛行機の準備には時間がかかってしまうにもかかわらず、後ろからはエレンが解き放った超大型巨人が迫っていました。

そこで、アルミンやライナーが巨人の力を使って時間を防ごうとしますが、ハンジはこれ以上巨人の力を使わせて体力を消耗させるわけにはいかないと言います。

そして、最終的にはハンジ1人が立体起動装置を使って超大型巨人を倒しに行くんですね。

ハンジは数体の超大型巨人を倒したことで、飛行機が飛び立つまでの時間を稼ぐことができました。

ハンジの活躍により、アルミンたちはギリギリ飛行機で飛び立つことができたようですね。

ハンジとリヴァイの最後のやりとり「心臓を捧げよ」とは?

ハンジとリヴァイが交わした最後のやりとり、「心臓を捧げよ」とはどういう意味なのでしょうか?

二人の会話はそれほど長くはないのですが「心臓を捧げよ」という言葉にはどのような意味があったのか気になりますよね。

このときの会話や「心臓を捧げよ」という言葉については、はっきりとした情報がないので考察しかありませんが、主に2人の絆が描かれているといわれています。

ハンジとリヴァイは調査兵団で長い間仲間として一緒にいたので、性格が違っていても固い絆があったと考えられます。

ハンジが死んでしまうことがわかっていたリヴァイは行かせたくないが、ハンジの気持ちを尊重したいと複雑な気持ちになっていたのかもしれないですね。

「心臓を捧げよ」という言葉の意味については、他にも様々な考察がありますので、興味がある方はぜひ他の考察もご覧になってみてくださいね。

ハンジの死亡はなぜ無駄死にと言われるのか

ここではハンジの死亡が無駄死にと言われている理由、そしてハンジ死亡のネット上の意見について解説していきます。

ハンジ死亡はなぜ無駄死にと言われるのか

最初の解説でハンジが死んでしまったと解説しましたが、そんなハンジの死について無駄死にだったという声があることをご存知でしょうか?

理由については、主に「ハンジがいなくても飛行機は飛び立つことができたのでは?」と思った方がいることが原因にあるようです。

ハンジは、立体起動装置で巨人を倒しに行きましたが、そこまで多くの巨人を倒すことはできなかったようです。

そのため、ハンジの時間稼ぎは「たいした時間稼ぎにはならなかった」という意見があるようですね。

しかし、ハンジが巨人を倒して巨人が倒れたことで道もふさがっていたことなどを考えると、ハンジが時間稼ぎをしていなければギリギリ飛び立つことはできませんでした。

なので、ハンジの時間稼ぎは無駄ではなかったと考えられますね。

ハンジ死亡ネット上の声

ハンジは、進撃の巨人の終盤に死亡してしまいましたが、ネット上ではハンジの死についてどのように言われていたのでしょうか?

ハンジの死については、様々な声がありました。

まず、ハンジの死についての声として最も多かった声については、「かっこいい」という声や「団長として素晴らしかった」という意見がありました。

確かにハンジは命を懸けて他の仲間を守り、勝利に導いた1人であるため、かっこいいという声や素晴らしいという意見があっても不思議ではないですよね。

良い意見以外には、「無駄死にだったのでは?」といった声や「無理やり感がある」といった声もありました。

少数派の意見ではありますが、このような意見を持っている方には「ハンジには死んでほしくなかった…」といった想いもあったのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、進撃の巨人についてハンジの死んだ意味は時間稼ぎだったのか?死亡はなぜ無駄死にといわれているの?といった意見について解説していきました。

ハンジが死んだ意味や死亡したことが無駄だといわれている理由については理解していただけましたか?

進撃の巨人については他の記事でも解説していますので、興味がある方はぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

当ブログでは、進撃の巨人に関する気になる情報を下記にまとめています。

また電子書籍でお得に漫画を読めるサイトも紹介しています。

※登録は簡単、3分で完了します。

\続きが気になる方は電子書籍で読もう/

「進撃の巨人」漫画を安くまとめ買いする方法!電子書籍のおすすめサイト

>>>関連記事こちらもオススメ!

進撃の巨人フロックは正論で正しい!嫌い・かわいそうの意見や最後死亡するのか?

進撃の巨人最終回ヒストリアの子供の父親は?妊娠の理由や最後についても

進撃の巨人コニーのお母さん(母親)はその後どうなった?ファルコを食わせ人間に?

進撃の巨人最終回の意味分からない所を解説!がっかり・最高という意見についても

進撃の巨人ハンジ死亡がつらい!リヴァイとの最後やプロポーズについても

進撃の巨人アニレオンハートの父親は死亡?最終回で最後どうなる?

進撃の巨人アニが結晶化から復活した理由!最後の結末についても

進撃の巨人ライナーが最後まで気持ち悪いし嫌い!裏主人公・かわいそうの意見についても

進撃の巨人ガビジャンコニー巨人化はなぜ?ファルコが叫んだ理由

進撃の巨人リヴァイは生き残る?最終回で涙・その後は車椅子生活

進撃の巨人リヴァイは獣の巨人を継承?対ジーク最後の決着についても

進撃の巨人リヴァイはジークに雷槍をなぜ刺した?爆発後死亡or復活?

進撃の巨人イェレナ怖い顔でアルミンを睨んだのはなぜ?感動し涙を流し泣いた理由

進撃の巨人最終回でアルミンとアニはどうなる?最後結婚するのかについて

進撃の巨人アルミンはアニをいつから好きに?その後の関係についても

進撃の巨人最終回ミカサは老衰で死亡?夫やその後の結末を考察

進撃の巨人ミカサの頭痛はユミルが理由・原因?最終回で伏線回収

進撃の巨人エレンが母親を食べさせたのはなぜ?ベルトルトとアルミンが理由?

進撃の巨人最終的にどうなる?エレンは生き残る・死んだのかについても

 

コメント

PAGE TOP