進撃の巨人地ならしとエレンの本当の目的・望みは?最終回とミカサとの関係・その後も

進撃の巨人

進撃の巨人では、地ならしという言葉が終盤から多く出てくるようになるのですが、この地ならしとはいったい何なのでしょうか?

また、エレンが地ならしを起こす目的や、最終回で明かされたエレンの本心や望みとはいったい何なのでしょうか?

この記事では、エレンの目的や地ならしについて詳しく解説していきますのでぜひ最後までご覧になってみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

進撃の巨人地ならしとエレンの本当の目的・望みは?

ここでは、地ならしの説明と発動条件、そしてエレンの本当の目的について解説していきます。

地ならしとは?発動条件についても

進撃の巨人の中で頻繁に出てくる言葉「地ならし」。

この地ならしとは、いったい何のことを言っているのでしょうか?

また、地ならしをするにはどのような発動条件があるのでしょうか?

まず、地ならしとはいったい何なのか?といった疑問についてですが、これについて簡単に言うと大量の超大型巨人に他の国を襲撃させるというものです。

進撃の巨人では、エレンたちは50メートルの巨大な壁によって3メートルから15メートルほどの巨人たちから守られていました。

しかし、人類を守っていた壁の中には超大型の巨人が何体も潜んでいました。

そして、地ならしとはその壁の中にいる超大型の巨人を解き放ち、エレンたちが住んでいる島の外にいる世界の人々を襲撃するというものです。

「地ならし」とうい名前の通り超大型巨人の足により、大地を平らにならす(踏み鳴らす)という意味になります。

エレンが住んでいる島では、軍の力は他の国に比べて劣っていますが、この地ならしを使用することができれば他の国を滅ぼすことも可能。

そのため、地ならしはエレンたちの国にとって、最後の切り札であることがわかりますね。

次に地ならしの発動条件については、王家の血を継いでいる者が始祖の巨人の力を継承し、壁の中にいる巨人に命令を下すというものになっています。

しかし、王家の血を継ぐ者が始祖の巨人の力を継承すると「不戦の契(ちぎり)」というものにとらわれて、地ならしを起こすことができません。

そこで、エレンは始祖の巨人の力を持っている自身と、王家の血を継ぐジークが接触することで不戦の契を打ち砕き、地ならしの発動を可能にしたようです。

このことを考えると地ならしの発動条件には、王家の血と始祖の巨人の力の2つがあることがわかりますね。

エレンの本当の目的は?

地ならしを発動して、他の国を攻撃したエレンの目的は何だったのでしょうか?

この目的については、エレンが地ならしを発動した瞬間にユミルの民に対して語りかけている場面で明らかになっているようです。

それは、世界の人々がエレンの住んでいたパラディ島に住んでいる人々を殺そうとしていることからそれを阻止するために、他の国に住んでいる人々を全員殺すというものでした。

作中では、実際に大型巨人で大量殺人を行っているので、エレンは他の国を滅ぼすことが目的だということがわかりますね。

これを考えると、作中でエレンが悪役のようにふるまっていた理由も納得ができますね。

最終回とミカサとの関係・その後も

ここでは、エレンの最終回で明かされた本心と望みと、ミカサとの関係や最後について解説していきます。

最終回で明かされた本心と望み

先ほどの解説で、エレンの目的は世界の人類を滅ぼすこととありましたが、最終回でエレンは本心と望みを語っています。

これについては、エレンがアルミンと2人きりで話している場面(最終話)で明らかになっています。

それは、アルミンたちを突き放したあと、地ならしで人類を攻撃しているエレンをアルミンたちに討ち取らせることを目的としていたというものです。

これは、人類にとって最悪の存在になったエレンをアルミンたちに打ち取らせるとによって、アルミンたちを世界の英雄にさせることが目的だったようですね。

それに加えて、人類の8割を殺害することで、そのあとしばらくは報復や戦争ができないといった状況にしようとしたようです。

ミカサとの関係や最後は?

地ならしをする前に「昔から嫌いだった」といって突き放したミカサでしたが、最終的にはミカサとの関係や最後はどうなっているのでしょうか?

これについては、ミカサとの関係については和解という形ではなかったものの、改善されたものだと考えられます。

それは最終話を見ていただければわかるかと思いますが、ミカサはエレンがどのような目的を持っていたのかを理解しており、最終的にはエレンを埋葬しています。

このことから、ミカサはエレンと結ばれるということはありませんでしたが、エレンの気持ちは理解していたようなので関係に亀裂が入ったまま終わったわけではないようですね。

また、ミカサの最後については、ジャンと思われる男性と結ばれて子どもも生まれた後に、老衰で死亡しエレンが埋葬されている場所に一緒に埋葬されたのではないかと考えられています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、進撃の巨人について地ならしを起こすエレンの目的や、最終回で明かされたエレンの本心や望みについて解説していきました。

進撃の巨人については、他の記事でも解説していますので他にも興味があることがある方はぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

PAGE TOP