進撃の巨人フロックは正論で正しい!嫌い・かわいそうの意見や最後死亡するのか?

進撃の巨人

進撃の巨人で、エレンとともに地ならしの発動を望んでいたフロック。

そんなフロックは作中で正論を言っていて正しいことが多いのですが、嫌いといった意見やかわいそうだといった意見など様々な意見があります。

また、フロックは最後死亡してしまうのでしょうか?

この記事では、この様な疑問について解説していますので、フロックについて気になる方はぜひ最後までご覧になってみてくださいね。

スポンサーリンク

進撃の巨人フロックは正論で正しい!

ここでは、フロックは正論を言っている事について、そしてフロックが嫌いと言われる意見と理由について解説していきます。

フロックは正論を言っていて正しい

進撃の巨人でエレンとともに地ならしの発動を望んでいたフロックでしたが、そんなフロックは正論を言っていることが非常に多いと思います。

正論を言っている様子については、主にアルミンを生き返らせた後のフロックのセリフがあります。

アルミンは、超大型巨人であるベルトルトを倒したときに体中やけどを負い、瀕死の状態になっていました。

同時に調査兵団の団長だったエルヴィン団長も瀕死の状態になっており、ベルトルトを継承することでどちらを生き返らせるかという議論になります。

エレンとミカサは、もちろん親友のアルミンを生き返らせたいと思っていました。

しかし、その場にいたリヴァイとハンジ、フロックはエルヴィン団長を生き返らせるべきだと言います。

この時にアルミンは、能力が高いことを十分に証明していましたが、もちろんエルヴィン団長を生き返らせるという方が正しい判断でしょう。

ですがリヴァイはエルヴィン団長ではなく、アルミンを生き返らせます。

これは、エルヴィンを悪魔にしてしまったのは自分たち(リヴァイ)で悪魔にならざるを得なかったエルヴィンを、もう休ませてあげたいというリヴァイの気持ちでした。

それに対してフロックは、アルミンが生き返った後にエレンたちに次のように言います。

「私情に流され注射薬を私物化し、合理性に欠ける判断を下したからだ。要は大事なものを捨てることができなかったからだろ?」と言うんです。

厳しい意見ですが、あの状況ではフロックの意見が正しいようで思えます。

なので、この意見を見た方から「正論を言っているけど嫌い」という声が上がったようですね

フロックが嫌いと言われる意見と理由

先ほどの解説でフロックが嫌われているとありましたが、それはなぜなのでしょうか?

これについては、主に2つの理由があることがわかっています。

1つ目の理由は、先ほどの解説にあったように、フロックが正論を言っているということです。

フロックは、作中でも正論を言っていることは多いですが、その正論を聞きたくない人に聞かせていることや、言い方が厳しいことから嫌いという声が上がったようですね

2つ目の理由は、エレンたちが訓練兵のときから教官を務めていたシャーディス教官をボコボコにするように仕向けたということがあるようです。

フロックは、エレンたちとマーレに奇襲を仕掛けた後に訓練兵のところに行って「自分たちの仲間になるのであれば、シャーディス教官を立てなくなるまで痛めつけろ」と命令します。

シャーディス教官はこの時、わざと訓令兵から痛めつけられていたようですが、それでも教官を痛めつけるように命令したフロックを許せない方は多かったようですね。

さらに、この後フロックは憲兵団が巨人になってしまう成分が入ったお酒を飲ませていたことを黙っていたこともあって、最後まで嫌われ続けていたようですね。

フロックがかわいそうの意見や最後死亡するのか?

ここではフロックがかわいそうという意見、そして彼の最後について解説していきます。

フロックはかわいそう?

これまでフロックが嫌われているといったような解説をしていきましたが、そんなフロックにかわいそうだという声も多く感じられます。

フロックがかわいそうだという意見については、フロックの意見が理解されないことが多かったことがあるようです。

フロックは、最初の解説にあったようにエルヴィン団長を生き返らせるという意見を出していましたが、フロックの思いとは異なりアルミンが生き返りました。

他にも、エレンを解放するべきだという意見や地ならしを発動するべきだといった意見も、アルミンたちには理解されませんでした。(パラディ島の人間では支持している人が多かったですが)

さらに、その意見の衝突が最終的にはアルミンたちとの戦いにつながってしまい、死んでしまうことになってしまうんですね。

このような死に方の中には、「あまりにもかわいそうだ」という声が出たようですね。

フロックの最後は?

フロックの最後はどうなってしまったのでしょうか?

彼の最後については、先ほどの解説にあったように、死んでしまったことがわかっています。

フロックは、エレンが地ならしを起こすことを支持しており、アルミンたちとは意見が衝突していました。

エレンを支持していた理由に関しては、エレンが外の世界の人間を地ならしで葬らなければ、最終的にはパラディ島が攻撃されて危ないということはわかりきっていました。

そのため、フロックは島の人間の命を救うために外の世界の人間を殺す、というエレンに考えに賛同したのです。

しかし、最終的にフロックはアルミンたちと戦い、瀕死の状態で船にしがみつきながら必死に戦い殺されてしまいまうことになりました。

死に際にも、島のみんなが殺されてしまうと心配しており、最後までパラディ島のことを思いながら死んでいきました。

フロックのこの死に方を見ると、先ほどの解説にあったようにかわいそうに思えてしまいますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、進撃の巨人に登場するフロックについて解説してきました。

フロックが正論で正しいことを言っていることや嫌い・かわいそうといった意見があること、最後はどうなってしまうのか?といった疑問は解決したでしょうか?

進撃の巨人については、他の記事でも解説していますので興味がある方はぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

当ブログでは、進撃の巨人に関する気になる情報を下記にまとめています。

また電子書籍でお得に漫画を読めるサイトも紹介しています。

※登録は簡単、3分で完了します。

\続きが気になる方は電子書籍で読もう/

「進撃の巨人」漫画を安くまとめ買いする方法!電子書籍のおすすめサイト

>>>関連記事こちらもオススメ!

進撃の巨人マガトとキースの最後がかっこいい!似てる2人の共通点とは?

進撃の巨人窓からの人影はキース?死亡した事を誰か知っているのか?

進撃の巨人最終回ヒストリアの子供の父親は?妊娠の理由や最後についても

進撃の巨人コニーのお母さん(母親)はその後どうなった?ファルコを食わせ人間に?

進撃の巨人最終回の意味分からない所を解説!がっかり・最高という意見についても

進撃の巨人ハンジ死亡がつらい!リヴァイとの最後やプロポーズについても

進撃の巨人ハンジが死んだ意味は時間稼ぎ?死亡はなぜ無駄死にと言われるのか

進撃の巨人アニレオンハートの父親は死亡?最終回で最後どうなる?

進撃の巨人アニが結晶化から復活した理由!最後の結末についても

進撃の巨人ライナーが最後まで気持ち悪いし嫌い!裏主人公・かわいそうの意見についても

進撃の巨人ガビジャンコニー巨人化はなぜ?ファルコが叫んだ理由

進撃の巨人リヴァイは生き残る?最終回で涙・その後は車椅子生活

進撃の巨人リヴァイは獣の巨人を継承?対ジーク最後の決着についても

進撃の巨人リヴァイはジークに雷槍をなぜ刺した?爆発後死亡or復活?

進撃の巨人イェレナ怖い顔でアルミンを睨んだのはなぜ?感動し涙を流し泣いた理由

進撃の巨人最終回でアルミンとアニはどうなる?最後結婚するのかについて

進撃の巨人アルミンはアニをいつから好きに?その後の関係についても

進撃の巨人最終回ミカサは老衰で死亡?夫やその後の結末を考察

進撃の巨人ミカサの頭痛はユミルが理由・原因?最終回で伏線回収

進撃の巨人エレンが母親を食べさせたのはなぜ?ベルトルトとアルミンが理由?

進撃の巨人最終的にどうなる?エレンは生き残る・死んだのかについても

進撃の巨人ファイナルシーズンにエレンは出ない?新キャラや舞台についても

進撃の巨人ファイナルシーズンの音楽は澤野弘之!劇伴作家の経歴についても

進撃の巨人エレンの本音はミカサが好き!二人の関係や最後についても

進撃の巨人エレンの死亡理由は?わざと悪者に変貌した理由についても

進撃の巨人エレンは何がしたかった?地ならしで人類を滅ぼす理由についても

進撃の巨人エレンがグリシャを操る?過去改変・干渉し未来を変える能力を解説

進撃の巨人地ならしとエレンの本当の目的・望みは?最終回とミカサとの関係・その後も

進撃の巨人マーレ人エルディア人の違いをわかりやすく解説!始祖ユミルとは?

進撃の巨人エレンが母親を食べさせたのはどうやって?死んだ理由についても

進撃の巨人アルミンの感動致しましたと泣いた理由は嘘泣き!笑うのをごまかすため

 

スポンサーリンク
進撃の巨人
スポンサーリンク
あなたにおすすめ

なっちゃんをフォローする
なっちゃんのブログ

コメント

  1. 名もなき無垢の巨人 より:

    フロックは正論ではなく、『エルディア人以外は殺してよい』という考え方、冷酷になったのです。

    >その後何を思ったのかリヴァイはエルヴィン団長ではなく、アルミンを生き返らせます。

    『何を思ったのか』ではなく、エルフィン団長を生き返らせなかった理由は、アルミンを巨人化させたあの場面で、フロックにリヴァイ自身が言っています。

    「こいつを許してやってくれないか。こいつは悪魔になるしかなかった。それを望んだのは俺たちだ。(略)」「だがもう、休ませてやらねえと」
    と理由を言ってます。

    悪魔になるしかなかったエルヴィンと、自身の行動を悪魔どころか正義と思ってる今のフロックは、まったく違います。

  2. 名もなき無垢の巨人 より:

    【追記】
    また、リヴァイがエルヴィンを休ませよう(永眠させよう)としたきっかけは、
    当時のフロックが言った「巨人を滅ぼすことができるのは悪魔だ!悪魔を甦らせるのが俺の使命だったんだ!!」の部分です。

    だから、リヴァイは「だがもう、休ませてやらねぇと」と言いました。

    フロックの間違いは、ただただ運良く生き残った事を『~することが使命だったんだ』と感じ取った時点からかもしれません。
    フロックが一時、エルヴィンに対して殺意をもったことは、それは有り得るだろうなと一部分の共感はできます。

    ただ、
    フロックが壁外人類を滅ぼす結果を最後まで見れずに死んだことと、
    エルヴィンが父親の仮説の証明をあと一歩でできずに死んだこととが、
    私には重なって見えました。

  3. なっちゃん より:

    名もなき無垢の巨人様、ご指摘ありがとうございます。
    おっしゃる通り「何を思ったのか」とういう表現は不適切でした。
    修正させていきました。

    >フロックが壁外人類を滅ぼす結果を最後まで見れずに死んだことと、
    エルヴィンが父親の仮説の証明をあと一歩でできずに死んだこととが、
    私には重なって見えました。

    確かにそう言われると、フロックとエルヴィンが重なって見えますね!
    新しい発見でした!ありがとうございます!

  4. より:

    フロックはウォールマリア奪還作戦で初めて調査兵団の任務に参加しただけのクセに、授賞式前にまるで全てを分かったような気になってミカサやアルミンに生意気なこと言ってる浅いところからずっと嫌い。
    エレンと同期の調査兵団や先輩調査兵団は今までの任務で投石で簡単に殺されるのではなく、巨人にバリバリ食い殺さる、もっと悲惨な状況を目の当たりにしてきてるのにあたかも自分が1番悲惨な体験をしたかのような言動も癇に障る。
    母親が目の前で巨人に食われたり先輩リヴァイ班を目の前で殺されたり、同期だったアニが女型の巨人だったり、仲間だと思ってたライナーやアルベルトが鎧や超大型だったりそんな悲惨なことや絶望はエレン達は何回も経験してきてんだよ甘えんなカス。と、思ってしまう。

    • なっちゃん より:

      あさんコメントありがとうございます!
      確かに調査兵団歴が短いのに、とやかく言う権利はありませんよね。
      自分が一番の悲劇の主人公的に振る舞っている気もします。
      個人的に髪型が嫌いです!

PAGE TOP