おちょやん・わろてんかは同じ時代?かぶる原因・似ている理由を検証

朝ドラ「おちょやん」では、大阪の道頓堀を舞台に喜劇演じる役者達描かれています。

2017年に放送された「わろてんか」時代が似ているとの声が上がっています。

また、その他にもわろてんかを思わせるいわゆる“かぶる”ところが多いとのことでした。

今回は、この2作が同じ時代の物語なのか?

そして、かぶっていると言われる原因について検証してみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おちょやん・わろてんかは同じ時代?

この2作の時代背景はいつなのでしょうか?両作の時代背景と物語について見ていきましょう。

おちょやんとわろてんかの時代

おちょやん1916年(大正5年)千代が9歳から話が始まります。

千代は、道頓堀の芝居小屋に奉公することになり大正13年(1924年)翌年に数え年、18歳までお茶子として働きます。

それから京都で女優になるために稽古を始めます。

一方、わろてんか1902年(明治35年)に京都の薬問屋の長女・藤岡てんは笑うことが大好きな少女として物語がスタートします。

なので時代の設定としては、わろてんかの方が14年ほど昔の話になりますがだいたい同じぐらいの年代の話だといえます。

おちょやん・わろてんかの物語

おちょやんとわろてんかの物語は、超簡単にまとめると。

おちょやんは「松竹新喜劇」の話わろてんかは「吉本興業」の話になります。

おちょやんの千代のモデルとなったのは、「松竹新喜劇」の旗揚げメンバーにして、退団後は名脇役として映画やドラマで活躍した浪花千栄子さんです。

わろてんかのヒロイン藤岡てんは吉本興業の創業者、吉本せいがモデルです。

わろてんか」は創業者になる話で「ちょやん」は女優さんになる話でちょっと違います。

ですが、女性の主人公の立身出世物語という点で言えば共通しているかも知れませんね。

ちなみに浪花千栄子さんは1907年生まれ。昭和48年(1973年)に死去しています。(66歳)

1889年生まれの吉本せいさんは、1950年に死去しています。(60歳)

吉本さんの方が8歳年上ですが、年は近いですね。

おちょやん・わろてんかがかぶる原因・似ている理由を検証

2作がかぶっているという原因は大きく2点のことが考えられます。

その原因を検証してみましょう。

成田凌が出ている

おちょやんに成田凌さんは“喜劇界のプリンス”天海一平役として出演しています。

人気喜劇一座の座長の息子に生まれながら、大阪で新しく生まれた劇団に参加し、千代と出会います。

今後は千代と結婚し「松竹新喜劇」を一緒に創業することになると思われます。

わろてんかではてんと藤吉の長男、隼也役を演じました。

ちなみに「わろてんか」で、てんと藤吉が一番はじめに経営した寄席「風鳥亭」の旗も「おちょやん」で写っていましたね。

このように、2作に成田凌さんが出演されているのもかぶる原因の1つかも知れません。

配役が似ている

おちょやんでは、天海天海一座の役者にほっしゃんこと星田英利さんが須賀廼家千之助(すがのや せんのすけ)役で出演しています。

そして千之助の因縁の相手役には、板尾創路さん演じる須賀廼家万太郎(すがのや まんたろう)がいます。

この配役や演出が「わろてんか」とかぶっている!と感じた方が多かったのではないでしょうか?

実際に「わろてんか」では藤井隆さんや内場勝則さんが出演し盛り上げていました。

おちょやんでも、吉本興業所属の俳優が出演している点がかぶっている原因だと考えられます。

まとめ

今回は朝ドラ「おちょやん」と2017年に放送された「わろてんか」の時代背景が似ているとの声が多く上がっていました。

また、その他にもわろてんかを思わせるいわゆる“かぶる”ところが多いと感じる方が多かったようです。

時代の設定としては、わろてんかの方が14年ほど昔の話になりますが、喜劇が流行っていた時代の話でした。

また物語としても、女性主人公の立身出世物語という点で言えば共通している部分が多いと思います。

そして、おちょやんではヒロインの旦那役で喜劇役者演じる成田凌さんは、わろてんかにヒロインの息子役で出演していたことも理由の1つだと考えられます。

その他にも吉本興業の役者さんが多く出演されていたため、似ていると感じる方が多かったのではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓↓↓関連記事こちらもオススメ!!!

>>おちょやんカタキン所長(片金平八)役は六角精児!モデルの池永浩久についても

>>おちょやん助監督・小暮新治役は若葉竜也!ごくせん出身の経歴や出演作品について

>>おちょやん撮影所の守衛もりや役は渋谷天外!父親は2代目渋谷天外

>>およちゃんの若崎洋子役は阿部純子!高学歴な経歴と出演作品についても

>>おちょやん山村千鳥一座の薮内清子役は映美くらら!宝塚時代やその後の経歴も

>>おちょやんの宇野真理役は吉川愛!子役引退の理由やドラマ出演作品についても

>>おちょやん富川福助役は井上拓哉!結婚相手は岡田みつえなのか考察

>>おちょやんオープニングの絵やイラスト・アニメ映像の制作者は?タイトルバック千代猫の物語の裏話も

>>おちょやん・人形の家の原作との内容の違いは?作家や日本上演はされた?

>>おちょやんえびす座支配人の熊田役は西川忠志!俳優経歴とプロフィールについて

>>おちょやん一平の父親役(天海役)は茂山宗彦!狂言師や俳優経歴についても

>>おちょやん岡安お茶子の節子役は仁村紗和!太い眉毛の理由と女優の経歴についても

>>おちょやん岡安お茶子の富士子役は土居志央梨!女優の経歴と出演作品についても

>>おちょやん岡安の岡田みつえ役は東野絢香!舞台女優経歴や父親・家族についても

>>おちょやん高峰ルリ子役の女優は明日海りお!宝塚出身の経歴についても

>>おちょやん石田香里役の女優は松本妃代!経歴や出演作品についても

>>おちょやん語りナレーションの黒衣役は桂吉弥!朝ドラ出演の経歴についても

>>おちょやん千代の母親サエ役は三戸なつめ!ぱっつん前髪からイメチェン

>>おちょやん岡安のお家さん岡田ハナ役は宮田圭子!べっぴんさんなど朝ドラ常連

>>おちょやんの小林辰夫役は烏川耕一!顔面アルファードやひょっとこと言われる理由についても

コメント

PAGE TOP