王様ランキング絵が下手でなぜ人気が高い?泣ける感動するという意見についても

王様ランキング

「王様ランキング」は十日草輔(とおか そうすけ)先生が、漫画投稿サービスのマンガハックにて2017年より連載している作品です。

2019年には「みんなが選ぶTSUTAYAコミック賞2019」にノミネートされています。

単行本はKADOKAWAから10巻まで発売されており、累計発行部数は120万部を突破している人気作品です。

そして、今年の10月よりフジテレビのノイタミナにアニメが放送されます。

今回は、そんな「王様ランキング」がなぜ絵が下手なのに人気が高いのか?

また、泣ける・感動するという意見についても取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

王様ランキング絵が下手でなぜ人気が高い?

ここでは「王様ランキング」の絵は上手くないのに、なぜ人気が高いのか?

その理由について解説していきます。

絵は下手?

「王様ランキング」の絵は下手という意見がありました。

確かに、王道の漫画とはキャラの描き方も全く違います。

しかし、それは普通の漫画とは絵のタッチが違うということであり、下手という言葉で片付けるのも違う気がします。

ただ、最初漫画の表紙を見た読者は絵が絵本や児童書のようだと思ってしまうの事実です。

実際に、十日草輔先生も最初は絵本にしようと思っていたと述べています。

その絵本のアイディアを元に「王様ランキング」を書いたようです。

ちなみに、その時の絵本のタイトルは「針の王子様」という題名で、だからボッジの剣は針なのです。

また、世間から絵が下手と言われていても話の内容やストーリーが充実していれば、人気になる漫画は往々にしてあります。

その例として、「進撃の巨人」、「Hunter Hunter」、「ワンパンマン」、「モブサイコ」のように上げればキリがありません。

「王様ランキング」も上記の漫画と系統は違いますが、話の内容やストーリーはとても面白く、問題ないと言えます。

人気の理由は?

「王様ランキング」が人気な理由として、主人公ボッジへの読者の共感は、要因として大きいのではないでしょうか?

漫画を読む読者自身も、日々葛藤がある中で生活をしており、その中でボッジの勇気に共感しているのではないかと思います。

これを説明する現象として心理学で「上方比較」「下方比較」という言葉があります。

「上方比較」とは、あるジャンルでいくら上を目指しても上には上がいるので、上を見すぎてもメンタルが病むだけだという意味です。

逆に「下方比較」とは、メンタルが落ち込んでいる時に自分よりも大変な人や苦しい状況の人と自分を比べます。

比べるとによって、この人よりはマシだと思いメンタルを回復させるテクニックです。

このように「王様ランキング」を読むことによって、読者はボッジも頑張っているから俺も・私も頑張ろうと思う。

「勇気」が出る漫画だからこそ、人気があるのではないでしょうか!

王様ランキングが泣ける感動するという意見についても

ここでは「王様ランキング」泣ける・感動するといった理由について。

そして、ネット上の意見についても見ていきましょう。

泣ける感動する理由

「王様ランキング」が感動する理由は、最初の1・2話に詰まっていると言えます。

主人公のボッジはボッスン王国の第一王子です。

しかし言葉を話せず、耳も聞こえず、木剣も振れない非力な少年です。

つまり、ボッジは多大なハンディキャップがあるのにもかかわらず、重大な責任があるのです。

そんなボッジはある時、カゲという化け物に出会います。

ボッジはカゲに服はお金になるから寄越せと言われ、そこから毎日のようにカゲに洋服をあげます。

そして、毎日町中をパンツ一丁で歩き、城まで帰るのです。

ある時、カゲがボッジの帰り道をついていきます。

その時、カゲはボッジが町中からバカにされていることを知り、さらにはお城でもバカにされていることを知ります。

そして、ボッジは部屋に戻り1人になった途端に涙を流します。

それを見ていたカゲは、どんなことがあってもボッジの味方でいようと決めます。

この最初のお話が、「王様ランキング」が読書に泣ける・感動するというイメージを与える原点になっているといえます。

泣ける感動するネット上の意見

泣ける感動するというネット上の意見として、

・悪いキャラと思いきや、いいキャラになっていく

・結局優しいキャラばっかり

・ボッジの成長ストーリーに感動

・ボッジの素直でめちゃくちゃ優しいところ

・重要なシーンがセリフじゃなく、絵だけで表現されているものも多く、じーんとくる

・人間ドラマがしっかり描かれている

・大人にも、子供にも刺さる作品

「王様ランキング」が感動する理由として、このようなネット上の意見が多いです。

例えば最初悪役に見えたキャラもどんどん、いい奴に変わっていくというのが「王様ランキング」の泣ける・感動する理由の一つです。

これについて十日草輔先生は「ドラえもん」の、のび太やジャイアンを意識しているといいます。

2人はTV放送だと、いじめられっ子といじめっ子という関係ですが、映画では敵に立ち向かうにあたり、2人ともタフガイに変わります。

十日草輔先生はのび太とジャイアンのように、

「人間には多くの一面があることを王様ランキングで表現したかった」

とおっしゃっていました。

まとめ

今回は「王様ランキング」の絵は本当に下手なのか、また泣ける、感動するという点について詳しく話していきました。

今年の10月に「王様ランキング」はフジテレビのノイタミナにてアニメ化がされます。

そして製作は、あの「進撃の巨人」のアニメを手がけたWITSTDIOです。

このアニメ化を機に、「王様ランキング」は「鬼滅の刃」のような爆発的大ヒットをする可能性を秘めています。

ぜひ、アニメが始まる前に漫画を手に取って読んでみてください。

最後までご覧いただきありがとうございます!

当ブログでは、王様ランキングに関する気になる情報を下記にまとめています。

また電子書籍でお得に漫画を読めるサイトも紹介しています。

※登録は簡単、3分で完了します。

\続きが気になる方は電子書籍で読もう/

「王様ランキング」漫画を安くまとめ買いする方法!電子書籍のおすすめサイト

コメント

PAGE TOP