王様ランキングドーマスの裏切りと腕で剣を受け止めた理由!ほくろとの関係についても

王様ランキング

「王様ランキング」はRPGのような世界観のファンタジー漫画です。

今回この「王様ランキング」のボッジの師匠であるドーマス、またボッジのそばで働くことを夢見ていたほくろについて焦点を当てていこうと思います。

師匠であったドーマスが、なぜボッジを裏切ったのか?

また、ほくろの剣をドーマスが腕で受けた理由、そしてほくろとの関係についても詳しく解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

王様ランキングドーマスの裏切りと腕で剣を受け止めた理由!

ここではドーマスがボッジを裏切った理由と、ほくろの剣を腕で受け止めた理由について解説していきます。

ドーマスとは?

ドーマスは、ボッス王国の第一王子ボッジであるの剣術指南役であり、「ソードマスター」の称号を持っています。

さらに、ボッス王国四天王の1人です。

ボッス王国の四天王はドーマスの他に、四天王「王妃の盾」ドルーシ、「王の槍」アピス、「蛇使い」ベビンがおります。

作者の十日草輔(とおかそうすけ)先生は、ドーマスの名前の由来を「ソードマスター」だから間のドマスという言葉をとり、ドーマスにしたと述べています。

ドーマスが四天王になる前は、ボッス王に憧れ国に仕えていた兵士でした。

ドーマスは剣の才能があり、さらには『1日1万回』の素振りをする、桁外れの努力家でした。

そしてその実力がボッス王に認められ、ボッジの剣術指南役になります。

ですが、ドーマスはすぐに情熱を失ってしまいます。

なぜなら、ボッジにいくら真面目に教えても、成長が全くみられなかったからです。

そして、ドーマスは自分自身がより最強になり、ボッジを守ればいいと考えるようになりまます。

ドーマス裏切りの理由

ドーマスがボッジを冥府の崖から落とした経緯について、話していきたいと思います。

ボッス王の死の間際、主な側近が集められ遺言が読まれました。

それが、ボッジを王の跡継ぎとするというものでした。

ですが、ヒリング王妃やダイダ王子をはじめ、ボッジが王になることに疑問を抱くものは少なくありませんでした。

そんな中ヒリングは、「法相」サンデオ、「宰相」ソリー、四天王を集めて、ボッジかダイダのどちらが王に相応しいか決をとりました。

そして、ドーマスはダイダ王子に投票します。

ダイダが王になると、ドーマスはダイダの元に呼ばれました。

そして、「王を決める話し合いで、なぜ私に入れたか」と問いました。

ドーマスはボッジの剣術指南役であっのにも関わらず、自分に票を入れるような奴を信用できなかったのです。

そして、ドーマスはダイダの信用を取り戻したく、ある取引をしました。

それが、ボッジを崖から落として、殺そうとした理由です。

ドーマスがホクロの剣を腕で受け止めた理由

ホクロは自分がいない間に、ドーマスが冥府の穴にボッジを突き落として殺したことを知ります。

怒り狂ったホクロは、ドーマスに切りかかります。

ですが、なぜかドーマスは剣ではなく自身の腕でホクロの剣を受けました。

トーマスの実力であれば、剣で弾き返しそのままホクロを殺すことができたはずです 。

それではなぜドーマスは、自分の腕でホクロの剣を受けたのでしょうか ?

それはおそらく自分に、けじめをつけたかったのではないでしょうか 。

ホクロの剣をよけなかったのも、ホクロの怒りを受け入れ自分自身に罰を与えたと考えられます。

のちに、ボッジを殺そうとしたことを後悔し苦しむ姿や自殺未遂まで描かれました。

ドーマスとほくろとの関係についても

ここでは、ホクロの紹介とドーマスとの関係について見ていきましょう

ほくろとは?

ボッジは最終的に王に選ばれなかったことにより、城から何度も脱出を図るようになります。

あまりに危険なことをするのでヒリングは心配になり、ボッジにドーマスと1人の兵士をつけて、ちょっとした旅をさせることにしました。

その兵士がホクロです。

ホクロもボッジと同じように、幼少期に母親を亡くしていました。

子供の頃、母親の墓の前で泣いていたホクロに花とハンカチを渡したのは、ホクロより幼いボッジでした。

それからホクロは、兵士になり城勤めがはじまった当初からボッジを見守っていました。

城には四天王のようなオーラがある人たちがいる中、ボッジには応援したくなる可愛さがあり、安心感を覚えたからです。

そして、ボッジが旅に出ることになり、帯同する兵士を募集しており、ホクロは自ら手を挙げて志願しました。

ホクロが手を上げた理由は、上記のようなことからボッジのそばで働くことが夢だったからです。

ドーマスとほくろの関係

ボッジ、ドーマス、ほくろの3人で旅をしていたのですが、ホクロがいない間に、ドーマスはボッジを冥府の崖から突き落としました。

それに怒りを覚えたホクロは、ドーマスと斬り合いになります。

しかし、ドーマスは圧倒的に強くホクロを峰打ちして勝負は終わりました。

ホクロはボッジを守れなかった不甲斐なさから、ヒリングに報告をしホクロは処刑されそうになります。

そこにドーマスは単身で乗り込み助けにいきます。

そして、ドーマスは無事ホクロを助けることができ、さらにらボッジが生きていることを知り、2人は喜びます。

特にドーマスは王の命令だからしょうがないと言い聞かせて、ボッジを殺しました。

しかし、ずっと後悔の念を持っていたので、泣いて喜びました。

ドーマスとほくろはボッジの旅が始まる前は、上司と部下のような関係でしたが、この頃には兄弟のような関係に変わっています。

まとめ

今回は「王様ランキング」に欠かせないキャラであるドーマスとほくろについて詳しく解説していきました。

ドーマスはいくら王の命令であっても過ちを犯したことにとても後悔しました。

ですが、それに反省しまっすぐな心を持つ青年であることが理解できたと思います。

また、ほくろ自身も素直青年で、ドーマスとも兄弟子のような関係になりました。

「王様ランキング」の特徴として、1人1人のキャラのストーリーが充実しており、1つの出来事をざまざまなキャラの視点でみると、より楽しめます。

マンガは試し読みができますし、10月からアニメも始まるので、ぜひ見てください。

最後までご覧くださりありがとうございます!

当ブログでは、王様ランキングに関する気になる情報を下記にまとめています。

また電子書籍でお得に漫画を読めるサイトも紹介しています。

※登録は簡単、3分で完了します。

\続きが気になる方は電子書籍で読もう/

「王様ランキング」漫画を安くまとめ買いする方法!電子書籍のおすすめサイト

>>>関連記事こちらもオススメ!

王様ランキング面白いと人気の理由は?つまらない面白くないという意見についても

王様ランキング絵が下手でなぜ人気が高い?泣ける感動するという意見についても

王様ランキング名前由来は?ストーリーや面白さについても

王様ランキングヒリング王妃がかわいいし優しい!死亡するのかについても

王様ランキング魔法の鏡ミランジョの正体と目的は?過去や母親についても

王様ランキングボッジとデスパーの関係は?最後は死亡するかについても

王様ランキングミランジョとは誰?魔神との約束についても

王様ランキングカゲがかわいい!過去や正体・死亡するのかについても

王様ランキング四天王とは?ボッス王国についても

王様ランキングボッジのお母さん(母親)シーナ王妃とは?死因やミランジョとの関係

王様ランキングアピスとは?ミランジョとの関係についても

王様ランキングボッジの武器選び(剣)は?強い能力や才能についても

王様ランキングオウケンの過去や能力は?顔や最後は復活するのかについても

王様ランキングキングボの父は森の狩人?神の宝物庫の宝できがふれた

王様ランキングボッジとヘビの関係は?ベビンとミツマタの間柄についても

王様ランキング一位は誰?二位は冥府の国のデスハー

王様ランキングボッジが弱い理由は呪い?強さや最強の能力についても

王様ランキングベビン実はいい奴?デスパーへの推薦状も書いてくれた

 

コメント

PAGE TOP