ありふれた職業で世界最強ユエは最後大人になる?封印の真実についても

 

「ありふれた職業で世界最強」のメインヒロインとして登場するユエ。

そんなユエは子どもの姿のまま300年以上も生きているのですが、最後は成長し大人の姿になるのでしょうか?

また、ユエが300年以上も封印されていた理由については、意外な事実が隠されていました。

この記事では「ありふれた職業で世界最強」に登場するユエについて詳しく解説していますので、興味がある方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ありふれた職業で世界最強」ユエの基本情報

はじめにユエの本名や強さ、声優などについて簡単にまとめているので見直したい方はぜひご覧になってくださいね。

ユエの本名

ありふれのヒロインとして登場するユエですが、ユエの本名をご存知でしょうか?

ユエの本名は、「アレーティア・ガルディエ・ウェスペリティオ・アヴァタール」というかなり長い名前です。

ユエはこの名前を嫌っていて、ハジメと出会ってからはこの名前で呼ばれることはなくなりました。

ユエという呼び名についてですが、本名との関わりは特になくハジメが付けた名前です。

ユエは中国語「月」を意味します。

また裏切られた過去からの「決別」といった意味も含まれているようですね。

ユエの強さ

次にユエの強さについてですが、ユエの強さは作中でも最強クラスの強さです。

ユエの強さの理由には、大量の魔力を体内に込めているということもありますが、最も大きな理由に自己再生能力があるです。

ユエは、強力な攻撃を受けて体に大きな損傷ができても、すぐに治ってしまうという強力な自己再生能力を持っています。

そのため、ユエを完全に倒すには、体のすべてを一気に消滅させるか魔力が体内にない状態で攻撃するといった方法でしか倒せないようです。

なので、ユエが非常に強いことや大量の魔力を体内に込めていることから、ユエを倒すことはとても困難だということがわかります。

ユエのプロフィールや声優についても

ユエのプロフィール

  • 本名:アレーティア・ガルディエ・ウェスペリティオ・アヴァタール
  • 種族:吸血鬼
  • 年齢:323歳
  • 能力:自動再生・不死身
  • ユエの声優:桑原由気(くわはらゆうき)

ユエの声優を務めている桑原由気さんは、マウスプロモーションという事務所に所属している声優さんで「桑ちゃん」や「ゆうき」などの愛称で呼ばれている声優さんになります。

ありふれた職業で世界最強ユエは最後大人になる?

300年以上も同じ容姿のままのユエですが、なぜ大人に成長しないのでしょうか?

また最後には大人の姿になるのか解説していきます。

ユエが大人ならない理由

ユエの年齢については、323歳という年齢になっていますが、見た目は12歳ほどの少女になっています。

では、年齢が超高齢であるにもかかわらず、子どものような姿をしている理由は何なのでしょうか?

ユエの見た目が子どものままである理由については、ユエに「先祖返り」が起こったということが理由にあります。

ユエは12歳の時に「先祖返り」が起きて自動再生などの固有能力に目覚めることになりました。

その影響によってユエは不死身の体になったことで、能力に目覚めた12歳の見た目のまま300年以上生きていたようですね。

エヒトに取り憑かれ大人に?

子どもの姿のまま生き続けていたユエでしたが、最終的に大人の姿になることになります。

ユエが大人の姿になった理由については、ありふれのラスボスとした登場する「エヒト」という名前の神様が大きく関係しています。

エヒトとは、主人公を別の世界に転生させた張本人で異世界を統治している存在です。

そんなエヒトは、憑依する対象を探していたのですが、その対象としてユエを選んでおり、最終的にはユエに憑依することに成功します。

しかし、ユエの体は子どものままであったため、エヒトが取り付いても体が適応しなかったようですね。

ユエの体が適応しなかった為、エヒトは自分がユエの体を扱えるように、ユエの体を大人に変えたのです。

このことでユエの体は大人の姿へと変わることになります。

ありふれた職業で世界最強ユエが封印されていた真実について

一族の裏切りによって封印されていたと思われていたユエでしたが、実はそれは違ったようです。

ここからはユエが封印された本当の理由について解説していきます。

封印されていたの一族の裏切りではなかった

ユエが初登場する場面では、主人公のハジメが迷宮の中で封印されているユエを救出する形で登場しています。

ユエは大迷宮に幽閉されていたのですが、この理由についてはユエの叔父に裏切られたことが原因だと考えられていました。

そのため、主人公がつけたユエという名前には「決別」などの意味も含まれていました。

しかし、作中でユエの叔父は裏切ったのではなくユエをエヒトから守るためだったということが明らかになります。

封印したのはユエを神から守るため

先程の解説と少し重なる部分もあるのですが、ユエは12歳(主人公と出会う300年以上前)のころから憑依する対象として神であるユエに目をつけていました。

そのことに気づいたユエの叔父は、エヒトがユエに憑依することを防ぐために大迷宮に封印したのです。

封印することでユエを守っていたことは少し意外でしたが、最終的に封印を解いた主人公とエヒトを倒すことに成功しているので、叔父のこの判断は正しかったのではないでしょうか!

まとめ

この記事では、ありふれた職業で世界最強にメインヒロインとして登場するユエについて解説していきました。

  • ユエの本名は「アレーティア・ガルディエ・ウェスペリティオ・アヴァタール」
  • ユエの強さの秘密は自動再生能力と大量の魔力
  • ユエの声優を務めているのは桑原由気(くわはらゆうき)さん
  • ユエの体が大人にならない理由は先祖返りが起こって不死身になったから
  • ユエは子どもの体のままだったがエヒトに取り付かれたことで大人の体になる
  • ユエが封印されたのは叔父が裏切ったのではなくエヒトからユエを守るため

ありふれた職業で世界最強については他の記事でも解説していますので興味がある方はぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

PAGE TOP