入間くんアリクレッドの意味・正体は?悪食の指輪は悪魔か考察

「魔入ました!入間くん」の主人公、鈴木入間(すずき いるま)は、悪食の指輪をはめています。

本来、悪食の指輪は魔具という道具なのですが、いつしか自我に目覚めます。

自分のことを「アリクレッド」と名乗り、入間とは「アリさん」「イル坊」と呼び合う仲になりました。

そんなアリクレッドの名前の意味や正体は、何なのでしょうか?

そもそも悪食の指輪はその見た目から悪魔なのではないか?

と思う方も多いかと思います。

今回は、その悪食の指輪ことアリクレッドについて詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

入間くんアリクレッドの意味・正体は?

ここではアリクレッド(悪食の指輪)とは何なのか?

そしてアリクレッドのの名前の意味や、正体について見ていきましょう。

アリクレッドとは?

悪食の指輪は飛行レースのランク発表の時、ランクフクロウの袋の中に手を入れた入間の指にはまっていた指輪です。

その機能は魔力を貯めることができ、必要な時に応じてその魔力を放出します。

また魔力の放出量を調整する機能をあわせ持っていて、魔力の力加減を調整することができます。

本来、魔具には自我は無いのですがこの悪食の指輪にはアリクレッドという自我が目覚めました。

当初は自我はなかったのですが、入間くんのランクが2(ベト)に上がった時点で自我が現れました。

入間くんはアリクレッドのことを「アリさん」と呼び、アリは入間くんのことを「いる坊」と呼んでいます。

アリの見た目はタキシードを着た1つ目の紳士で、入間の想像で形成された容姿です。

自分の正体が分からないまま表に出てしまうと、騒ぎになり何をされるか分からないと言っています。

なので、自分の正体を突き止めるまで表には現れないことにしています。

アリクレッドの意味・正体は?

「魔入りました!入間くん」のキャラの名前には、悪魔の名前がよく使用されています。

例えばアスモデウス・ガープ・ナベリウス(ケルベロス)などです。

したがって、アリクレッドの名前も悪魔の名前だと思い調べましたが、どうやら悪魔の名前ではないようです。

それでは、アリクレッドの名前の意味は何なのでしょうか?

アリクレッドをローマ字で書くと

Arikured

逆から読むと

Derukira

デルキラになります!

おそらく、アリクレッドの名前には特に意味は無いのかも知れません。

ですがローマ字表記にして逆に読むと“魔王デルキラ”になります。

なのでアリクレッドの正体は、魔王デルキラと何か関係があるのではないでしょうか?

作中では、まだ明かされていない謎なので、まだ真実は分かりません。

ですが、入間くんのランクが上がっていくとアリクレッドも変化していくので、これからの進化から目が離せませんね。

アリクレッド悪食の指輪は悪魔か考察

ここでは、アリクレッド(悪食の指輪)は悪魔なのか?

また、ソロモンの指輪との関係についても考察していきます。

悪食の指輪は悪魔か考察

アリクレッド(悪食の指輪)はその容姿から悪魔ではないかとささやかれています。

アリクレッド自信は自分の事を

“俺ちんは悪食の指輪の化身かな”

と言っていました。

自我を持ち初めて話した時も、自分がなぜ喋ることができるようになったのか困惑していました。

その後、入間の悪食の指輪に対する使い方が雑で扱いが乱暴だと怒りました。

そのため、自分の叫びや思いが形になって出てきたといいます。

このことからアリクレッド自信も自分が何者なのかは、分かっておらず現時点では悪食の指輪の化身ということになるのではないでしょうか。

悪食の指輪はソロモンの指輪?

サブローことサブノックが幼い頃に読み聞かせをしてもらっていた

「魔王予言の書」の内容は

彼(か)の者
あまねく種族を配下に収め

血の契約を結び
万物を癒し賜う

彼は異郷より舞い降りて
右手に黄金(ソロモン)の指輪を宿す

とあります。

この内容を要約すると

“ソロモンの指輪身につけてる、異世界の者で万物を癒す存在が次期魔王である”

ということになります。

悪食の指輪がソロモンの指輪だと仮定すると次期魔王は、入間になる可能性があります。

また悪食の指輪は魔力を吸い取るため、悪魔には付けることが出来ないと考えられます。

そのため、人間である入間が次期魔王になる可能性は高いのではないでしょうか。

まとめ

今回は「魔入りました!入間くん」に登場するアリクレッド(悪食の指輪)について調べてみました。

主人公、入間くんの相棒的な存在になったアリさんですが今後も多く登場しそうですね。

また、魔王とのつながりも気になるところです。

2021年4月からNHKにて第2期のアニメ放送が予定されています。

その放送も楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

PAGE TOP