惑星のさみだれ秋谷稲近はアニムスの転生先?師匠の伏線まとめ

「惑星のさみだれ」で魔法使いアニムスは最後、獣の騎士団に敗れ死亡してしまいます。

ですがアニムスが最後にアニマと話しをした際に、師匠と呼ばれる秋谷稲近(あきたにいなちか)に転生したことが示唆されました。

今回はアニムスが秋谷稲近に転生したことについて伏線をまとめてみました。

スポンサーリンク

「惑星のさみだれ」師匠秋谷稲近の伏線まとめ

まずはじめに師匠と呼ばれる秋谷稲近の生い立ちから現在までまとめてみました。

秋谷稲近の基本情報

秋谷稲近は、500年以上昔の浜松で生まれました。

5歳の頃、大地震があり津波に飲み込まれ太平洋まで流されたが、自力で泳ぎ生還したそうです。

その時、秋谷は神通力に目覚めました。

神通力とは、常人ではなし得ない、神や仏が使える人知を超えた特殊能力のことです。

その噂を聞いた仙人が弟子に欲しいと現れ、山で十数年修行することになります。

「すべてを知るもの」になる

修行のさなか、秋谷は大きなあるものとの繋がりを感じました。

大きなあるものに何者だと尋ねると「すべてを知るもの」と答えたそうです。

「すべてを知るもの」は秋谷のどのような問にも答え、知りたいと思うことをすべて教えてくれるのです。

この時、秋谷は神の領域に至ったと感じていました。

500年の間に多くの弟子の沢山の物事を教えて来ましたが、当然弟子たちは自分より先に死んでしまいます。

秋谷は自分が500年以上生き続け、その後ビスケットハンマーを巡る戦いの中で命を落とすこともわかっていたのです。

秋谷稲近の願い

秋谷の願いは弟子より先に死ぬことでした。

これまで秋谷は大勢の弟子を育ててきましたが、全員自分より先に死んでしまうためそれを看取ってきました。

かわいい弟子が自分より先に死ぬことはとても悲しいことです。

そして最後に、秋谷の願いは叶うことになります。

魔法使いアニムスと戦いが始まる数年前、秋谷は最後に二人の女の子を弟子にしました。

秋谷は二人の弟子に「最強の矛」「最強の盾」を伝授し、二人の足りない部分をお互いが補うことの大切さを教えました。

秋谷は最後に実践として、泥人形と二人の弟子を戦わせます。

ですが秋谷は、泥人形の攻撃から弟子達を守り致命傷を負ってしまいました。

「死」の現実を間近に見た二人は力を合わせ「最強の矛」と「最強の盾」を使い、泥人形を撃破。

その後、秋谷は自分が育てた弟子たちの名前を呼び別れを告げ死んでいきました。

「惑星のさみだれ」秋谷稲近はアニムスの転生先なのか伏線解説

ここからはアニムスが秋山に転生したと示唆する伏線について解説していきます。

アニムスとアニマの最後の会話

アニムスは死に際に、死にたくないし知りたいことがまだあると言っていました。

それに対してアニマは輪廻の輪を探せば転生できるかもしれいないと言います。

アムニスは転生後、すべてを知るものになりたいと輪廻の輪を探しました。

すると転生先が見えその場所は、随分昔だといいます。

アニマが「そこで前世の業は償えるか?」の問に対し「500年はかかるかも」と話しました。

「そこで前世の業は償えるか?」「500年はかかるかも」とは?

アニムスだった時の悪行を転生後、償えるのか?という意味で、償うためには500年以上の時間がかかるということです。

ここで重要なポイントは

  • すべてを知るものになりたい
  • 転生先は随分昔
  • 償いには500年以上かかる

の3つです。

秋谷稲近はアニムスの転生先

先程の解説の「すべてを知るもの」とは秋谷のことです。

さらに「転生先は随分昔」とは秋谷が生まれた明応元年で西暦1492年になります。

また「500年はかかる」というのは、秋谷の人生でアニムスの悪行を償う期間ということです。

約500年以上生き続け、弟子たちの死を看取りながらの生活は、前世の業を償うことになると思います。

「すべてを知るもの」になりたかったアムニスですが結果、秋谷に転生しその願いは叶いました。

ですが秋谷曰く、全知などくだらないものでした。

弟子たちから教わったことに比べれば「すべてを知るもの」などくだらなかったのです。

秋谷は500年かけて自分が全知の神などではなく、無知の人間であることを学んだと涙ながら話していました。

まとめ

今回はアニムスが秋谷稲近に転生したことについて伏線を解説しました。

  • 秋谷稲近は500年以上生きた「すべてを知るもの」
  • 秋谷稲近の願いは弟子より先に死ぬことであり、願いはかなった。
  • 秋谷稲近はアニムスを転生先
  • アニムスは転生後、500年かけ前世の罪を償った
  • アニムスがなりたかった「すべてを知るもの」は結局くだらないものだった

「惑星のさみだれ」については、他の記事でも解説していますので興味がある方はぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
惑星のさみだれ
スポンサーリンク
あなたにおすすめ

なっちゃんをフォローする
なっちゃんのブログ

コメント

PAGE TOP