地獄楽画眉丸の嫁結はいない?奥さんは死亡・再会できるのかについても

地獄楽

地獄楽の主人公「がらんの画眉丸」は岩隠れの里忍びです。

そんな画眉丸には大切な存在である嫁の結がいます。

奥さんの結と再会するために島を出ることに奮起しますが、杠は結の存在を術による幻想ではないかと疑います。

今回は「画眉丸の嫁結はいない?奥さんは死亡・再会できるのかについても」と題して画眉丸と結について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

「地獄楽」画眉丸の嫁結はいない?

はじめに画眉丸の嫁である結の基本情報について、そして結は本当はいないのではないか?と言われた経緯について解説していきます。

画眉丸の嫁結(ゆい)とは?

画眉丸の嫁である結は岩隠れの里長の娘、きれいな金髪が特徴的で心優しく朗らかな女性です。

画眉丸の生きる意味そのものの存在であり、人として普通の夫婦になることができるように画眉丸を導いてきました。

岩隠れでは男は兵士、女は子を生むだけの器として人として生きる道は与えられませんでした。

そのため結も普通の女性の生き方を諦めるようにと、父親から顔に火傷を負わされたのです。

しかし結は「そう簡単に人の心は死なない」と画眉丸と普通の生活を送りたいと心の底から思っていました。

奥さん結は幻説

画眉丸の嫁である結は本当は存在しないのではないか?と疑ったのは杠(ユズリハ)でした。

杠は結のことを幻ではないかと言い始めました。

理由として、忍びの里の常套手段である幻術に画眉丸はかけられており、徹底的に支配関係を植え付けられている可能性がある推測していました。

また岩隠れの里の長は、幻術使いの達人として名を馳せており、普通は画眉丸の年齢で所帯を持たすことも考えにくいとのこと。

極め付きに画眉丸は気(タオ)を使い過ぎて記憶をなくてしてしまい、結の顔も思い出せなくなってしまいます。

記憶を取り戻す画眉丸

画眉丸は気(タオ)を使いすぎその反動で記憶を喪失し、自分の目的や妻である結の顔も忘れてしまった画眉丸。

仙人との戦いで佐切と離れていた画眉丸は再び佐切と再開、佐切はタオの異常で画眉丸が混乱状態であることに気づきました。

タオを消費しすぎた画眉丸は佐切に抑えられ“相生のタオ”(相性のいい気)で回復していきました。

そして佐切の「再会したい人がいるのでしょう?」という言葉から結のことを思い出し記憶を取り戻したのです。

「地獄楽」画眉丸の奥さんは死亡・再会できるのかについても

ここからは画眉丸の奥さん結は死亡しているのか?また画眉丸と再会できるのか解説していきます。

奥さんは死亡している?

画眉丸の嫁結は死亡しているのでしょうか?

これについて結論から言うと結は死亡していません。

佐切も岩隠れの里を調査したときに、結の姿を見たと言っていました。

実際に画眉丸が捕縛された日から心を閉ざし、誰とも口を聞かず食事も取っていなかったといいます。

それを聞いた杠(ユズリハ)はそれだけでは証明にならないと言い、幻術にかけられているのではと画眉丸本人に訪ねました。

画眉丸は幻術ではなく実感があるから必ず結は存在すると言います。

ですが杠はそれだけでは納得できません。

それでも画眉丸は結は幻などではなく存在すると断言し、この島を出て再会するしかないというのでした。

画眉丸と結は再会できるか?

画眉丸が幻術をかけられ、結の存在は幻ではないかと噂されていましたが画眉丸は結と再会することができるのでしょうか?

結論を先に言うと二人は再会を果たします。

画眉丸と結が再会するのは最終巻13巻の126話。

生き残った死罪人たちは誰が御免状(無罪になる証)を手にするか決めました。

巌鉄斎が剣客に顔が割れていることから、逃亡生活は不可能と判断され巌鉄斎が御免状をもらうことに。

他のものは名と里を捨て生活すると決め、小舟に乗り換えそれぞれの道を進みました。

画眉丸は十禾(じっか)が根回しをしていおり、訪ねた尼寺で結と再会を果たすのです。

その後の二人の生活は最終話の127話に描かれており、佐切と杠が画眉丸と結の家に来ていました。

最終回ではその他の死罪人のその後も描かれており、最終ページには意外な人物が登場したので原作コミックで確認してみてくださいね。

まとめ

今回は「画眉丸の嫁結はいない?奥さんは死亡・再会できるのかについても」と題して画眉丸と結について解説しました。

  • 結は岩隠れの里長の娘できれいな金髪が特徴的で心優しく朗らかな女性
  • 結は本当は存在しないのではないか?と疑ったのは杠
  • 結は存在し生きており二人は最終巻13巻の126話で再会を果たす

 

 

 

 

スポンサーリンク
地獄楽
スポンサーリンク
あなたにおすすめ

なっちゃんをフォローする
なっちゃんのブログ

コメント

PAGE TOP