彼女お借りしますマミがクズで嫌い!目的や過去をネタバレ解説

 

「彼女お借りします」に登場するヒロインの一人マミ。

主人公、和也の元カノで作中では場をかき乱すキャラ位置で重要なポジションです。

そんなマミはクズで嫌いという声がありますが、なぜそのように言われているのでしょうか?

また、目的や過去はどのようになっているのでしょうか?

この記事では「彼女お借りします」に登場するマミについて解説していますので、興味がある方はぜひ最後までご覧になってみてくださいね。

スポンサーリンク

「彼女お借りします」マミがクズで嫌いと言われる理由

「彼女お借りします」に登場するマミに対してクズで嫌いという意見がありますが、このような意見が出る理由には何があるのでしょうか?

マミがクズで嫌いだという理由には、主に3つの理由があります。

和也に対しひどい振り方をした

マミは和也と付き合っていましたが、付き合って1か月で「他に好きな人ができた」という理由で和也を振りました。

単純に相手に対する扱いがひどいものなので、このマミの行動が嫌いだという方は多かったようですね。

ですが実際には好きになった人はおらず、嘘を付いていたことが判明します。

和也と千鶴の恋人関係を壊そうとしていた

マミは、和也と別れた後に和也と千鶴が付き合い始めたということを聞き、怒りの表情を浮かべて2人の中を引き裂こうとします。

実際に別れさせようとしていたことがわかる描写としては、和也が情けなかったと千鶴に話していたり、SNSに「ぜってー別れさす」とつぶやいてあることがあります。

このように、自分からひどい振り方をしておいて他の人と付き合っていることがわかると邪魔をするという行動はクズだと言われても仕方がないのかもしれませんね。

和也と付き合った理由がひどかった

マミは、すぐに和也の振り方もひどいですが、付き合った理由も好きだったからではなく、「手ごろな相手を見つけたかったから」という理由でした。

このように、恋愛全般でマミはクズと言われても仕方ないような行動をとっていることがクズで嫌いと言われている理由のようですね。

マミがクズで嫌いネット上の声

先ほどはマミがクズで嫌いと言われている理由について解説しましたが、ネット上の声はどのようになっているのでしょうか?

ネット上の声については、ほとんどが「マミがクズで嫌い」という意見がほとんどです。

その理由については、水原がレンタル彼女であることを和也の祖母である、なごみさんにばらしたことです↓↓↓

他にも最初の解説であったようにマミは恋愛において、ひどい行動をとっているので実際に彼女お借りしますを呼んでいる読者からもクズで嫌いと言われているようですね。

しかし、マミは物語を進める人物として欠かせない人物ですので、出てきてほしくないという声は少ないようですね。

「彼女お借りします」マミの過去や過をネタバレ解説

ここからはマミの目的や過去についてネタバレ解説していきます。

マミの過去

これまでに紹介してきたマミの過去は、どのようなものになっているのでしょうか?

マミはこれまでに、中学と高校が一貫制の学校(いわゆるお嬢様学校)に通っていました。

お嬢様学校似通っていたほどなので、マミの家は裕福だったのですが、父親は過保護で教育熱心だったため、お金には困っていないものの自由がありませんでした。

また、作中でマミの弟が「あの人」と呼んでいる謎の人物がおり、恋人がいることが父親にばれると怒られるということまで言っています。

なのでマミは昔から許嫁がいて、自由な恋愛ができなかったため、恋愛に対して考え方が曲がってしまったと考えられます。

マミには元カレがいた

マミには過去に浦島太郎という真剣に交際していた彼氏がいました。

ですが先程解説したようにマミには「あの人」という親が決めた許嫁ができたため自分の好きな人と交際することができなくなります。

マミの家はお金持ちですが、それ以上になるためにもっとお金持ちの家系と成約結婚させられる予定のようです。

浦島太郎がマミを振ったようですが、実際はマミの親が裏で手を引き別れるように仕向けたのです。

マミの目的

クズで嫌いとまで言われているマミでしたが、このような行動に出る目的はいったい何なのでしょうか?

作中でのマミの目的については、「和也と千鶴を別れさせること」です。

このような目的をもった理由としては、「何かを恨んでいるわけでも打破したいリアルがあるわけでもなく恋する2人を見ると破壊したくなる」と作中で語られています。

これを見るとマミは、恋人関係を破壊しようとした理由には、「和也が好きだから取り戻そうとした」というものではなく、「単純に恋する二人を破壊したい」というもともとの性質のようですね。

また、実際に和也と千鶴の関係に対しては、千鶴と付き合っている和也に対して思わせぶりな行動(キスなど)をしたり、暴露や悪口を言うというものがありました。

マミの心変わり

マミは「単純に恋する二人を破壊したい」という性癖の持ち主であると解説しましたが、彼女の心に少しずつ変化が見られます。

物語が進むに連れ、マミは水原がレンカノであることを周囲にバラすなど、他にもとんでもない行動に出ます。

そして水原に「和也さんにそんなに執着するのはおかしい!」と言われハッした表情浮かべました。

おそらくマミは、この時に自分が和也の事を好きになっていたことに気づいたのだと思われます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、彼女お借りしますに登場するマミについて解説していきました。

  • マミがクズで嫌いといわれている理由には、主人公をひどい形で振ったということや和也と千鶴の恋人関係を破壊しようとしたということがある
  • マミに対するネット上の意見は「マミはクズだから嫌い」という意見がほとんど
  • マミはお金持ちの家で育ってきたが、許嫁がいたため自由に恋愛することができなかった
  • マミには浦島太郎という真剣に交際していた彼氏がいたが別れさせられた
  • マミの目的は和也と千鶴を別れさせること
  • マミは自分が和也の事を好きになったことに気づく

彼女お借りしますに関しては、他の記事でも解説していますので興味がある方はぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
彼女お借りします
スポンサーリンク
あなたにおすすめ

なっちゃんをフォローする
なっちゃんのブログ

コメント

PAGE TOP