よふかしのうた吸血鬼の殺し方や弱点は?探偵の血が不味い理由についても

「よふかしのうた」に登場する吸血鬼。

高い身体能力があり、他者を魅了するを持っている不思議な種族です。

今回はそんな吸血鬼に殺し方や弱点は存在するのでしょうか?

また、元教師の吸血鬼が探偵の血を吸った時に「不味い(まずい)」と言った理由についても解説していきます。

吸血鬼について詳しく知りたい方は、ぜひ最後までご覧になったくださいね。

スポンサーリンク

「よふかしのうた」吸血鬼の殺し方や弱点は?

はじめに、作中で探偵が吸血鬼を殺した時に使用した物を紹介、そして吸血鬼の殺し方について解説していきます。

吸血鬼殺しに使った物

作中で探偵は2人の吸血鬼を殺しています。

夜の学校に現れた元教師の吸血鬼を殺した時は「指輪」を使い消滅させました。

時はさかのぼり、探偵が高校生だった時、自分の父親が突如吸血鬼化してしまいその時に使ったのが「ライター」でした。

指輪とライターには共通点があるようには思えませんが、共通していたのはその物を吸血鬼の体に接触させることです。

それではその「物」には、何の力が秘められているのでしょうか?

次の項目で解説していきます。

吸血鬼の殺し方

吸血鬼の殺し方は、人間だった頃の思い入れの深い私物を吸血鬼の体に接触させることです。

元教師の「指輪」については作中で描かれていなかったので詳細は分かっていませんが、大切な人から貰ったものだったのでしょう。

「ライター」は学生時代の探偵が父親にプレゼントしたものであり、父親は使うのがもったいないと言って机に鍵をかけ大切に保管していました。

なので人間だった頃に思い入れの深い私物が、吸血鬼の弱点でありその物を直接接触させることにより吸血鬼を殺すことができるのです。

思い入れの深さで威力が変わる

吸血鬼を殺す方法として、人間だった頃の思い入れの深い私物を使うと説明しましたが、その私物への思い入れの深さで威力が変化します。

つまり、その物に対する思い入れが深ければ深いほど威力が強くなります。

例えば元教師と探偵の父の「指輪」と「ライター」は、かなり思い入れの深かったものであったため、体が消滅してしまうほど強力でした。

一方で桔梗セリ(ききょうせり)の眷属になったばかりの、アッくんことメンヘラさんは少し違っていました。

アッくんの思い入れの深い私物は、桔梗セリと初めてあった時にセリから拾ってもらった「メガネ」です。

アッくんは探偵に襲われ、弱点であるメガネを探偵からかけられてしまったことがあります。

しかし、メガネかけられたアッくんはつらそうな表情は見せましたが、消滅するには至りませんでした。

なので思い入れがかなり深い私物は吸血鬼を殺すことも可能ですが、そこまで深くないものは吸血鬼の弱点にしかならないようですね。

「よふかしのうた」探偵の血が不味い理由

ここからは、探偵の血を吸った吸血鬼が「まずい」と言った理由について詳しく解説していきます。

探偵の血が不味かった?

単行本の第4巻39話で、10年前に失踪した教師の吸血鬼は探偵の血を吸いました。

しかし元教師の吸血鬼は「血ってこんなに不味いのか!?」と言って苦しむ様子を見せ血を吐き出していました。

それを見ていたコウは、ナズナは自分の血を美味しく飲んでいるので「まずい」と言った吸血鬼の発言に困惑していました。

元教師の吸血鬼は、10年間という長い間、人間の血を吸うことを我慢してきたそうです。

はじめは吸血鬼になって長い時間、食事をしないと血が不味く感じてしまうかと思っていました。

ですがこれには理由があり、探偵の血が不味かった理由が物語が進むうちに分かってきます。

探偵の血が不味い理由

探偵である鶯餡子(うぐいすあんこ)の血が不味い理由については、彼女の過去が関係しています。

鶯餡子の本名は目代キョウコ(めじろきょうこ)といいます。

キョウコは10年前に七草ナズナと同じ高校に通っていて、徐々に仲良くなり2人は友達になります。

そんなキョウコは家族関係の乱れから自暴自棄になってしまい、ナズナに助けを求めました。

ナズナは自身が吸血鬼であることを告白キョウコに自分の眷属になるように勧め、ナズナはキョウコの血を吸いました。

ですがキョウコは、吸血鬼化することはなく10年の月日が経っています。

すなわち、もう眷属になる可能性のない人間だったためキョウコの血は不味く感じたのです。

これは、吸血鬼の本能からくるものであると考えられています。

まとめ

今回は「よふかしのうた」に登場する吸血鬼の殺し方や弱点、そして探偵の血が不味い理由について解説しました。

  • 吸血鬼の殺し方は、人間だった頃の思い入れの深い物を吸血鬼の体に接触させる
  • その物に対する思い入れが深ければ深いほど威力が強くなる
  • 眷属になる可能性のない人間の血は不味く、吸血鬼の本能からくるものである

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク
よふかしのうた
スポンサーリンク
あなたにおすすめ

なっちゃんをフォローする
なっちゃんのブログ

コメント

PAGE TOP