朝ドラ

朝ドラ

朝ドラ「エール」特高(とっこう)意味とは?関内家が特別高等警察に目をつけられている理由

馬具の試験に合格できず祐一のもとへ相談にきた五郎。 そんな五郎を追って梅も古山家に訪れます。 夕食後の会話の中で梅が 「うちも特高に目をつけられている」 と言っていました。 今回はこの特高という言葉が気になった...
朝ドラ

エール長崎の医者・永田武役の俳優と役柄は?演じる吉岡秀隆の経歴について

朝ドラ「エール」では、やっと戦争が終わり、音は歌のレッスンを再開しますが 戦争で傷ついた裕一は、なかなか再起することができません。 そんな中長崎の医師、永田武(ながた・たけし)は 原爆投下直後の長崎で被爆者の治療を行ってい...
朝ドラ

エール大きくなった華ちゃん役の俳優は古川琴音!経歴や出演作品について

朝ドラ「エール」も後半に差しかかり、日本は戦争に突入します。 そんな中、小さかった華ちゃんも物語が進むにつれてどんどん成長していきました! 幼少期のはなちゃんも可愛かったですが 今回は大きくなった華ちゃん役を演じる女優さん...
朝ドラ

朝ドラエール藤堂先生が戦争に行く理由は何?年齢は何歳なのか考察!

福島三羽ガラスに小学生のころ、夢や希望そして生き方など教えた 祐一・久志・鉄男の三人の恩師、藤堂先生。 実は、「予備役将校」だったとの発言があり戦争に行くことになったと言っていました。 戦争に行くにしては、ちょっと年が行き...
朝ドラ

「エール」オーディションのおじいちゃんは誰?殿さまキングス宮路オサムの経歴について

6月25日の朝ドラ「エール」でコロンブスレコード新人発掘オーディションの二次審査が行われました。 その一人に50歳もサバを読んでいた、おじいさんが参加していました。 この方、実はとても有名な人でSNSでも話題になるほど。 ...
朝ドラ

エール金子ノブアキ演じる今村嗣人(いまむら つぐひと)のモデルとその後について

第59・60回「環のパリの物語 前編・後編」では、柴崎コウ演じる双浦環(ふらうら たまき)がまだ駆け出しだった頃の物語です。 留学中のパリで金子ノブアキ演じる若手画家と出会い恋に落ちます。 今回は、金子ノブアキ演じる今村嗣人のモ...
朝ドラ

エール里子役を演じるのは近衛はな!双浦環との友人関係についても

第59・60回「環のパリの物語 前編・後編」では、柴崎コウ演じる双浦環(ふらうら たまき)がまだ駆け出しだった頃の物語です。 留学中のパリで金子ノブアキ演じる若手画家と出会い恋に落ちます。 その物語の中で環に 「プッチーニ...
朝ドラ

エール久志のおじさん役で井上順は昔と変わってない?古関裕而との接点あり

6月17日の朝ドラエールの放送ではバンブー店主、野間口徹(梶取保 かとりたもつ)と仲里依紗(恵 めぐみ)が、どの様に出会い結ばれたのかというお話です。 梶取保が営んでいた、古本屋の常連客に井上順(木下一)が久志少年のおじさん役...
朝ドラ

朝ドラエール佐藤久志少年がチコちゃんに似てる説?子役の山口太幹についても

6月17日の朝ドラエールの放送ではバンブー店主、野間口徹(梶取保 かとりたもつ)と仲里依紗(恵 めぐみ)が、どの様に出会い結ばれたのかというお話です。 梶取保が営んでいた、古本屋の常連客、井上順(木下一)と一緒にいた佐藤久志少...
朝ドラ

朝ドラエール夫婦茶碗「見ればわっかペ」セリフの意味は?茂兵衛役の風間杜夫についても

朝ドラエール第11週「家族の歌」で祐一と音は、伯父の茂兵衛から夫婦茶碗をもらいます。 その会話の中で 祐一(窪田正孝)「これ?どっちがどっちですか?」 茂兵衛(風間杜夫)「見ればわかっぺ!」 というやり取りが...
スポンサーリンク
PAGE TOP