刃牙ブラックペンタゴン実在する?ミスターアンチェイン意味やモデルについても

範馬刃牙

マンガ『範馬刃牙』では父、勇次郎が刃牙からの挑戦を受け、最終決戦に向け刃牙が様々な場所で強敵と対峙します。

今回はミスターアンチェインことビスケット・オリバと闘うために、刃牙が自ら収監された

アメリカにある『ブラックペンタゴン』について紹介します。

あわせて、ミスターアンチェインの意味やモデルについても解説していきます。

スポンサーリンク

刃牙ブラックペンタゴンとは?

ここではブラックペンタゴンの紹介と、そこに監獄されている主な人物を解説していきます。

ブラックペンタゴンとは?

ブラックペンタゴンとは、アリゾナ州率刑務所の通称です。

刃牙は第42代アメリカ合衆国大統領であるジョージ・ボッシュを誘拐し、大統領に直接要求することで、アリゾナ州立刑務所ブラックペンタゴンへの収監を認めさせます。

ビスケット・オリバと闘うためにアメリカ大統領を誘拐するとは…その発想にびっくりです。

ペンタゴンとは「五角形」のことです。

アメリカ合衆国国防総省の建物の形状が五角形であり、アメリカで「ペンタゴン」と言えば、

通常は全米からエリートの集うこのアメリカ合衆国国防総省を指します。

しかし、アメリカにはもう一つ「五角形」の「全米からエリートの集う場所」があります。

それこそが、ブラックペンタゴンッッ!

全米から犯罪のエリートが集う、五角形の刑務所ッッ!

アメリカ合衆国国防総省を『ホワイトペンタゴン』と呼ぶのに対し、アリゾナ州立刑務所は『ブラックペンタゴン』

と呼ばれているそうです。

正義のペンタゴンと悪のペンタゴンって感じがしますね~

ここに収監される囚人は、指紋の登録、網膜の登録、DNAの登録、身体の精密検査まで行われます。

刃牙はこの時のことを「ある意味VIP」待遇だと述べています(笑)

『ホワイトペンタゴン』が『ブラックペンタゴン』モデルですが、実在はしていないようです。

ブラックペンタゴンの主な囚人

めでたく(?)ブラックペンタゴンの住人となった刃牙。

全米から犯罪のエリートが集うブラックペンタゴンで、刃牙は様々な囚人と出会うこととなります。

ブラックペンタゴンの主な囚人を紹介していきましょう。

[ビスケット・オリバ]

ブラックペンタゴンの№1実力者!ミスターアンチェインの異名を持ち、刑務所内で豪華な生活を送っている。

[ジュン・ゲバル]

二代目ミスターアンチェインと噂されることからミスターセカン(二代目)と呼ばれている。

[アイアン・マイケル]

最大トーナメント編で登場したボクサーで世界ヘビー級チャンピオン。

刃牙と同じ監房に収監されている。

[刃牙と同じ監房のジィちゃん]

新入りの刃牙に色々世話をやいてくれるお爺さん。

ブラックペンタゴンでの掟や裏事情に通じている。

その他にも様々な囚人が登場しますが、みんな一癖も二癖もあって魅力的です。

刃牙ミスターアンチェイン意味やモデルについても

ここではミスターアンチェインの意味、そしてビスケット・オリバのモデルについて見ていきましょう。

ミスターアンチェイン意味

ミスターアンチェインとはビスケット・オリバの異名です。

ミスターアンチェイン…直訳で「繋ぎとめられない男」…??いったい何に繋ぎ止められない男なのか??

その答えは、ビスケット・オリバのブラックペンタゴン内での生活にあります。

ビスケット・オリバは囚人でありながら、刑務所内では

・ビスケット・オリバ専用の豪華な部屋に住む

・1日10万キロカロリーの豪勢な食事を摂取

・高級車1台分の価値がある希少なワインを飲む

・葉巻を吸う

・刑務所外への出入り自由

・刑務所内にマリアという彼女がいる

といった生活を送っています。

つまり、囚人であるにも関わらず刑務所ブラックペンタゴンには繋ぎ止められていないという意味を込めて

『ミスターアンチェイン』と呼ばれているのですね~

刑務所からの外出には大型バイクのハーレーダビッドソンにまたがっている描写もあります。

(このバイクは自ら破壊して、看守に「新車にしといて」なんていうワガママっぷり…)

なぜ、ビスケット・オリバだけこのような待遇が許されているのか??

それは、ビスケット・オリバが優秀なハンターだからと最強死刑囚編で触れられています。

世界中の凶悪犯罪者をハントする実力を持っており、実際に世界各国でその実績をあげています。

その見返りとして、刑務所内での豪華な生活を保証されているんです!

犯罪者確保に協力する見返りとして、自由が保証されているから刑務所には繋ぎ止められない。

だから『ミスターアンチェイン』と尊敬と畏怖を込めて呼ばれているのです。

モチロン正面切って実力行使で脱獄することも容易いでしょうしね…

ただ、刃牙に言わせてみれば「世界一自由でなければ自由を感じられない…って、なんて不自由な男」とのこと。

刃牙の挑発のワードチョイスに高いセンスを感じます(笑)

ミスターアンチェインのモデル

そんなミスターアンチェインことビスケット・オリバですが、モデルになった人物はいるのでしょうか。

実は、伝説のボディビルダーがビスケット・オリバのモデルとなっています。

その人物は、セルジオ・オリバです。

世界最高峰のボディビル大会である「ミスター・オリンピア」で1967年~1969年に

3連覇し、あのアーノルド・シュワルツェネッガーを同大会で破った人物です。

作中でビスケット・オリバが見せるオリバポーズ(両手を高く上げ、胴体が逆三角形になる)

は、セルジオ・オリバを象徴するポーズでもあり、セルジオ・オリバが考案したとされています。

セルジオ・オリバはキューバで生まれ、後にアメリカに亡命。

ボディビルダーとしての活動以外に、警察官、俳優といった職業にも就いていました。

あるとき夫婦喧嘩の末に、妻から5発の銃弾を腹部に撃たれます。

が!自分で車を運転して病院へ行ったそうです!

超筋肉は銃弾をも防いでしまうんですね…

まとめ

犯罪エリートの巣窟ブラックペンタゴンと、ミスターアンチェイン ビスケット・オリバ。

ビスケット・オリバがいるからこそ、ブラックペンタゴンの秩序は保たれているのかもしれませんね。

ビスケット・オリバと刃牙はブラックペンタゴン内で闘うことになるのですが、この闘い見ものですよ~!

アニメで登場するのが楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

当ブログでは、範馬刃牙に関する気になる情報を下記にまとめています。

また電子書籍でお得に漫画を読めるサイトも紹介しています。

※登録は簡単、3分で完了します。

\続きが気になる方は電子書籍で読もう/

「範馬刃牙」漫画を安くまとめ買いする方法!電子書籍のおすすめサイト

コメント

PAGE TOP