エール入院患者の老夫婦役は山口果林と名取幸政!経歴や出演作品についても

朝ドラ「エール」では華が看護師になり、病院に務めはじめました。

そこには今後、華と重要な関係になりそうなロカビリー歌手の霧島アキラも骨折のため入院しています。

また同じ病室には入院患者の男性と介護をする奥さんも同じ病室です。

今回は、霧島アキラと同じ病室の老夫婦役、山口果林(やまぐち・かりん)さんと名取幸政(なとり・ゆきまさ)さんの経歴や出演作品について書いてみました。

スポンサーリンク

エール入院患者の老夫婦役は山口果林と名取幸政!

華の勤めている病院に入院中の夫、名取幸政と妻の山口果林さんのプロフィールを見ていきましょう。

老夫婦役は山口果林

名前:山口 果林(やまぐち・かりん)

本名:山口 静江(やまぐち・しずえ)

若手時代の愛称:かりんとう

生年月日:1947年5月10日(73歳)

出身地:東京都中央区

学校:お茶の水女子大学附属小学校・高等学校

短大:桐朋学園大学短期大学部

職業:女優

血液型:A型

星座:おうしざ座

身長:160cm

1971年NHK朝のテレビ小説「繭子ひとり」のヒロインでデビューしました。

平均視聴率は50%越えという驚異の数字!

俳優座出身で芸名の名づけの親は、作家の安部公房さんです。

18歳のときに出会った23歳年上の作家・安部公房さんとの不倫関係について綴った著書「安部公房とわたし」を、安部さんが亡くなってから20年後に発売したことは話題になりました。

舞台やテレビなど多方面で活躍中です。

2008年より「夏の会」として広島・長崎の原爆の悲劇を語り継ぐ朗読劇の活動にも力を入れておられます。

老夫婦役は名取幸政!

名前:名取 幸政(なとり・ゆきまさ)

生年月日:1941年9月9日(79歳)

出身地:大阪府

高校:大阪市立扇町商業高等学校

職業:俳優・声優

血液型:B型

星座:おとめ座

身長:169cm

趣味:旅行・野球

特技:大阪弁・剣道・狂言・ステッキマジック

1963年に劇団青年座入団し舞台を中心に活動されています。

山口果林と名取幸政の経歴や出演作品についても

それではお二人の経歴や出演作品を見ていきましょう。

山口果林の経歴や出演作品

NHKの朝のテレビ小説『繭子ひとり』のヒロインでデビュー。

以後、舞台、テレビと多方面で活躍。朗読劇の活動にも力を入れています。

映画「砂の器」

ドラマ「鬼平犯科帳」

舞台『ハムレット』『プリズンホテル』ほか多数。

名取幸政の経歴や出演作品

1963年劇団青年座入団し舞台を中心に活動されています。

主な出演作品は2004年「深川安楽亭~全国公演~」

2006年「ブンナよ、木からおりてこい~中国公演~」

2010年「あおげばとうとし~全国公演~」

2016年「フォーカード」など。

テレビでは日本テレビドラマ「レッツ・ゴー!永田町」

NHK「お登勢」や、映画「溺れる魚」、「夢(1990)」、「まだだだよ」に出演するほか、吹き替えも担当しています。

まとめ

今回は、霧島アキラと同じ病室の老夫婦役、山口果林さんと名取幸政さんについて書いてみました。

山口果林さんは1971年NHK朝のテレビ小説「繭子ひとり」のヒロインでデビューし平均視聴率は50%越えという驚異の数字を記録しました。

作家・安部公房さんとの不倫関係について綴った著書「安部公房とわたし」を、安部さんが亡くなってから20年後に発売したことは話題になりました。

名取幸政さんはNHK「お登勢」や、映画「溺れる魚」、「夢(1990)」、「まだだだよ」に出演するほか、吹き替えも担当し様々な分野で活躍されていました。

今後、朝ドラで二人がどのような演技を見せてくれるのか楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

PAGE TOP