クロスシルエットでジムの作り方を徹底解説!組み立て方と作った感想

SDガンダム・クロスシルエットで

ジムが作れるということで実際に買ってきて

製作してみました!

製作にあたっては、3つの商品を購入しそれぞれの

パーツを組み合わせるという

若干、面倒な作業が必要になります。

なので今回は、クロスシルエットでジムの作り方

わかりやすく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クロスシルエットのジムの作り方を徹底解説!

ジムを作るための必要な材料

クロスシルエットでジムを製作するにあたっては

・クロスシルエットのガンダム

・ジェットブースター

・CSフレーム

が必要になります!

1

左から

SD・CSガンダム660円

ジェットブースター594円

CSフレーム660円

合計1,914円になりました!(笑)

現在発売されているクロスシルエットの中でも

一番金額が高いのではないでしょうか?

※商品金額は購入店舗で異なる場合があります。

使用するパーツの抽出

それではそれぞれジム作成に使用するパーツを抽出していきましょう!

ガンダム

Bランナー(青丸の部品が必要)

3

 

C1ランナー(青丸の部品が必要)

4

 

A1・C2ランナー(※これはすべて使用します)

5

ジョットブースター

ジェットブースターのパーツは

・胸部(前)

・腰部

・バックパック

・ビームスプレーガン

になります。

2

青丸で囲んだパーツになります。

CSフレーム

CSフレームに関しては

・頭部

のみになります。(少なっ!!!)

2

組み立て方と作った感想

組み立て

パーツを並べてみるとこんな感じになります。

6

 

それでは、組み立ててみます!

5

サクッと組み立てることが出来ました!

簡単に作れるのがSDガンダムクロスシルエットの魅力でもありますよね!

胸部や腰部、バックパックなどが、ジムの形状に再現出来ていて素晴しいですね!

ただ、膝部分がジムと少し違うので違和感がありますがカッコいいですね。

6

背面

やはり色がチグハグで気になります(汗)

 

7

8

ポージングしてみました!

作った感想

ジム好きには、作らないと気がすまないキット

SDガンダム・クロスシルエット・ジム

やっぱりジムはいいですね!

素組みしてからが本番みたいな感じは

しますが、これから改修・塗装しないと

なんか喉に魚の骨が引っかかった感じがします(笑)

改修の余地もある

楽しく作成させてもらいましたが

ちょっと改善して頂きたい所もチラホラ

まず

肉抜き穴が凄い!

ビーム・スプレーガンの肉抜きはどうにかならないでしょうか!?

ポージングで目立ってしょうがないです。

合わせ目が多い

SDガンダムなのでしょうがないといえばしょうがないのですが

カッコよくするには、合わせ目消しが必要になりますね〜

塗装が必要

造形がジムなだけで、色がチグハグなので残念感が半端ないです!

これは塗装前提の商品ですね。

まとめ

今回はクロスシルエットでジムを作ってみました。

みんなに愛され続けているジム。

ですがガンダムやザクが単体で600円ぐらいで買えるのに

対して1,900円ほどかかりました。

しかも、塗装前提の商品なのでちょっとハードル高めですよね!

1,000円以内で普通にジムを出してくれたほうが

ファンは嬉しいのではないでしょうか!?

最後までご覧頂きありがとうございました。

↓↓↓こちらもオススメ!!!

 

コメント

PAGE TOP