ガンダム水星の魔女エアリアルのお菓子コラボが怖い!10時10分の意味についても

水星の魔女

機動戦士ガンダム「水星の魔女」第6話が放送され情報量の多さと衝撃的な内容にまだ整理がついていません。
しかもCMでお菓子のエアリアルキャンペーンが流れるとは思いもしませんでした。

今回はお菓子のエアリアル✕水星の魔女ダブルエアリアルキャンペーンについて解説したいと思います。

第6話の放送を見てメンタルがやられた方も多いと思いますが、このコラボには恐ろしい真実が隠されていますのでトラウマを受け植え付けられてしまった方は閲覧注意でお願いします。

スポンサーリンク

「水星の魔女」エアリアルのお菓子とガンダムのコラボ

ヤマザキビスケットから発売されているお菓子エアリアルが、水星の魔女コラボパッケージが発売されています。
またガンプラも当たるダブルエアリアルキャンペーンも実施中です。

詳しく解説していきます。

キャンペーンの内容

まさかお菓子のエアリアルとガンダムエアリアルがコラボネタをしてるくなんて予想もしていませんでした。

思わずくクスっと笑ってしまったのは私だけでしょうか?

このダブルキャンペーンの内容はかなり凄いもので、コラボパッケージが期間限定で4種類登場します。

またお菓子のエアリアルを2つ買うと1口応募することができ抽選に当たると景品がもらえます。

景品はHGエアリアルとオリジナルマーキングシール、お菓子エアリアルの塩味がセットで特製ボックスに入れられて1000名の方に当たるという豪華キャンペーンです。

マーキングシールはどのような物が入っているのか気になりますね。

サンライズが企画を提案?

キャンペーンお知らせが出た当初は、水星の魔女を盛り上げるためにサンライズがこの企画を提案したのだと思いました。

ヤマザキビスケットから提案するよりサンライズからの方がありそうな話です。

オリジナルマーキングシールもおそらくサンライズが用意するはずですが、特製ボックスはどちらか用意するのでしょうか

コラボパッケージにキャラクターが使われていることでライセンス料が発生している可能性はあります。

ですがお菓子の売上はヤマザキビスケットに入るのでヤマザキビスケットの方が美味しいコラボだと思いました。

ですが、宣伝や話題性でサンライズにも恩恵があると考えられます。

多少の宣伝効果はあると思いますが、ヤマザキビスケットのエアリアルはまあまあ有名ですがカールやかっぱえびせんと比べてしまうと知名度は落ちてしまいます。

なのでつまりは話題性です。

もうこのネタを拾う拾うためだけにこの企画をぶっこんできたサンライズさんすげぇって思いましたね。

山崎ビスケットが企画を提案?

それに対して山崎ビスケットさんはタナボタ的なところが多いのでは?という印象です。

パッケージを用意すれば最新のガンダムに乗っかって売上と宣伝の効果が得られるということで、低リスクで多くのリターンが見込める企画なので乗ったんだろうと思いました。

ですがまさかあの時間帯のCMを逆を押さえてくるなんて、山崎ビスケットさんもガチでコラボしてきたのは驚きでした。

「機動戦士ガンダム」水星の魔女エアリアルのお菓子コラボが怖い!

お菓子のエアリアルコラボにはある恐ろしい真実が隠されています。

それはエランがエアリアルの焼きトウモロコシ味に設定されているからです。

なぜ6話のタイミングでCM?

そんな山崎ビスケットさんの本気を見させてもらったコラボなんですが、この6話からのCM放送には疑問が残ります。

CM制作期間の都合があったかもしれませんが、登場するタイミングとしてはエアリアル登場に合わせて4話あたりで流した方が効果的だと思われます。

当然CMを流すにも作るのにもたくさんのお金がかかりますし、そんな大金をかけてでも広告を打つのに機会損失になるような計画を立てるでしょうか?

第6話放送の前にシリーズ構成脚本を務める大河内さんはツイートしています。

今日はエラン回なので「焼きとうもろこし味」をあと3時間ほどで機動戦士ガンダム彗星の魔女第6話うっとうしい歌をお楽しみに。

制作人もキャンペーンに協力しているなんて作品に力を入れてるって事が伝わります。

6話は大河内氏の言うとようにエラン回でしたが、当然脚本を務めている大河内氏がエランが最後にどうなるのかを知らないはずがありません。

「使命を果たせない強化人士に次はない」

皆さんの頭にペイル社のこの方針は刻みつけられましたよね?この後エランは焼却処分されてしまいました。

意図的に6話からCMを流した?

CMもエランに合わせて第6話から意図的に流したとすれば、発売より遅れて流したのも納得できます。

そんな意図があったら怖いですが、スレッタは何の事情も知らずに楽しそうにエランを待っていましたね。

スレッタが決闘に勝ったのでエランのことを教えてもらい、もっと仲良くなれるって思ってましたから…

スレッドの声優を務める市ノ瀬さんも、そんなエラン回を焼きとうもろこし味を楽しみながら見ていたようです。

焼きトウモロコシ味をたまたまエランを割り当てられたのか?またエランが過酷な運命を辿る放送回に偶然CMが流されたのか?

それともこれは以前より計画されていて、エランは焼きとうもろこし味に割り当てられる意図して第6話からCMが流されたのでしょうか?

後者であればかなり綿密に考えられた計画と言えますね!

ガンダム水星の魔女10時10分の意味について

6話の最後にスレッタがエランと待ち合わせをしているシーンがありましたね。

作中の様子だと10時に待ち合わせていたと推測されます。

そして10時10分のタイミングでエランは焼却処分され6話は終了してしまいました。

この時計が指していた10時10分には何の意味があるのでしょうか?

実はこれ無線用語で10−10(テンテン)と言われるもので「通信終了・さようなら」という意味なのです。

疑問に思った方は少ないと思いますが、このような細かい演出もガンダムの魅力の1つかもしれませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はお菓子のエアリアル✕水星の魔女ダブルエアリアルキャンペーンについて解説しました。

またコラボの恐ろしい真実についても、考察を交え説明しました。

当ブログでは「機動戦士ガンダム水星の魔女」に関する気になる情報をまとめています。

スポンサーリンク
水星の魔女
スポンサーリンク
あなたにおすすめ

なっちゃんをフォローする
なっちゃんのブログ

コメント

PAGE TOP