花にけだもの熊倉久美(キューちゃん)がかわいい!女優の中村ゆりかの経歴につても

花けだ

「花にけだもの」は「Sho-Comi」(小学館)で連載された杉山美和子さんによる人気コミックです。

累計発行部数は200万部を突破しました。

“けだもの男子”によるちょっと刺激的な恋愛シーンが人気を集めたヒット作になります。

その「花にけだもの」ですが、FODとdTVの共同制作によってドラマ化されました。

FODで限定配信されていましたが、大きな反響があり地上波でも放送されたほどです。

そんなドラマ「花にけだもの」の主人公、キューちゃんこと熊倉久実(くまくらくみ)を演じるのは、中村ゆりかさんです。

今回は、熊倉久実の役柄と中村ゆりかさんの経歴について深堀りしてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

花にけだもの熊倉久美(キューちゃん)がかわいい!

花にけだものあらすじ

まだ恋を知らないピュアな心の持ち主、女子高生の熊倉久実。

初恋の相手にするには、あまりにもハードルの高い同級生、柿木園豹を好きになってしまいます。

二人の恋は、やがて和泉千隼も交えた三角関係に発展。

そして、久実の誠実さは周囲の人々に前向きな変化をもたらしていきます。

そんな久実と、その周囲の人々の恋愛模様を描いた青春学園ラブストーリーです。

熊倉久美(キューちゃん)の役柄

あだ名は「キューちゃん」。

小さいころから転校・引越しを繰り返しています。

幼い頃、母親を亡くし形見のクマのぬいぐるみを大事にしている優しい女子高生です。

そんな久実は、転校先の学校を下見をするために“蓮高”へ訪れます。

そこで出会ったのは王子様のようにカッコ良くて優しい男子、柿木園豹(かきぞのひょう)でした。

ところが豹は学校で超有名なプレイボーイで全校女子生徒の憧れの人物。

そんなことを知らない久実は豹の本性を知らず、瞬く間に恋に落ちファースト・キスを捧げてしまいます。

豹の本性を知った久実は傷ついてしまいますが、豹を好きだという気持ちは簡単には消えませんでした。

そこに和泉千隼(いずみ ちはや)加わり三角関係に!

久美の心揺れる恋愛模様に目が離せないドラマです。

熊倉久実のかわいい画像

熊倉久実役の中村ゆりか女優の経歴について

プロフィール

 

名前:中村ゆりか

出身地:神奈川県

生年月日:1997年03月04日

身長:156cm

血液型:O型

星座:うお座

趣味:映画鑑賞

特技:フィギュアスケート・中国語

中学1年のとき、渋谷でスカウトされて芸能界に入りました。

母が台湾人で父が日本人のハーフ、中国語を操るバイリンガル女優です。

女優経歴

2012年に映画『5windows』で本格デビューしました。

数々の作品に出演しており、主な作品として、

2014年映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」

2014年ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」

2014年にドラマ「家族狩り」で進学校の優等生ながら心に闇を抱える女子生徒を演じて注目されます。

2015年には連続テレビ小説「まれ」でパティシエを目指すヒロインの師匠の娘・池畑美南役を演じます。

スピンオフドラマ「まれ~また会おうスペシャル」の前編「僕と彼女のサマータイムブルース」ではメインキャストに抜擢。

2016年1月2日(土)放送の新春スペシャルドラマ「富士ファミリー」(NHK総合テレビ 21:00~/脚本・木皿泉)に出演。

舞台となるコンビニに住み込みで働く訳ありのアルバイト・カスミ役。

また「週間プレイボーイ」2017年1月号にて、2017年注目する8人「すごカワ2017」として、特集されました。

2018年「賭ケグルイ」では生徒会書紀 、五十嵐清華役で出演。

2019年「女子高生の無駄づかい」 鷺宮しおり(ロボ)役で出演しました。

2020年「ギルティ ~この恋は罪ですか?~」 では、主人公を追い詰める悪女「及川瑠衣役」を演じました。

また、自身のインスタグラムでプライベート動画を公開し反響を集めています。

動画の中では、マネージャーさんと思しき女性と一緒にゲームを楽しんでいる様子。

途中、パンをモグモグしたり、ゲームのやり方を教えたりと、オフ感満載の内容。

ギルティでは、裏表の激しい妖艶な演技が印象的ですが、そのイメージとはかけ離れた素のかわいさがとっても魅力的と話題に!

これまでは自身の日常の姿などは、あまり投稿してこなかったそうですが。

「自粛が続くことを機に日常を見ていただけたら」

と動画投稿に至った思いを語り、今後色々と投稿していきたいと話していました。

まとめ

今回は「花にけだもの」で出演の熊倉久美役を演じる中村ゆかりさんについてまとめてみました。

ハーフの中村ゆかりさん、バイリンガルで美人な女優さん!

可愛らしい役から裏表の激しい妖艶な役までこなす中村ゆりかさんでした。

これからもどんどんお芝居に磨きをかけ活躍を見せてくれそうですね!

今後の活躍を期待しています!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント

PAGE TOP