鹿児島でコアラが見れる平川動物公園の動物や施設まとめ!初めての来園での見どころ紹介!

動物園14

鹿児島市内にある「平川動物公園」は、鹿児島中央駅から車で約40分のところにあります。31ヘクタール(東京ドームの約6.6倍の面積)の広大な敷地に140種類、約1,000点の動物が飼育されています。

コアラやホワイトタイガーなどの珍しい動物も見ることができます。

平川動物園は私の自宅から車で約20分のとても近い場所にあり、子供も動物が大好きなので月に1度は訪れます。この平川動物園の見どころや魅力そしてちょっとしたアドバイスなどを紹介したいと思います。

年間12回以上足を運ぶ私が、初めて平川動物園に来られる方や、これから鹿児島旅行のついでに寄ってみようか迷っている方に少しでも参考になればと思い記事を書いてみました。

どうぞ御覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

開園・閉園時間また入園料など

動物園1

■午前9時〜午後5時まで(入園は午後4時30分まで)

■料金は一般(高校生以上)500円

■小・中学生は100円

■小学生以下は無料です。

■駐車場:一日中停めて200円とお手頃です

■ベビーカーレンタル:200〜300円(ホロなし・ホロあり)

■年間パスポート:1,000円

女性・子供連れの方へ(初めての方)

動物園内はとても広いので、隅々まで見学すると動物好きの方であれば、半日では物足りないかもしれません。夏場は暑いので水筒を持って行ったほうが無難です。

上り坂もあるので、たくさん歩き回る人であればスニーカーをオススメします。

小さいお子様のいるご家庭はベビーカーが必須です。少しでも荷物をおいたり掛けられたりできるものであればなおgoodです。

ベビーカーのレンタルもありますが、簡易的なものです。車で来れる方は持参したほうがいいかも知れません。

また、授乳室は6ヶ所ありおむつも替えられますので安心でしょう。

動物園内には、レストランが1ヶ所と売店が3ヶ所くらありますが広さの割には少ないので、休養広場という芝生の大きなスペースがありますので天気のいい日なら、そこでお弁当を広げるのもありだと思います。

平川動物園ならではの施設

足湯

動物園2

鹿児島は温泉でも有名なところですが、この平川動物園には足湯があります。メインゲートを入ってすぐ左側に1ヶ所、中間地点を少し過ぎたインドの森ゾーンにもう1ヶ所あります。

インドの森ゾーンでは、ゾウを見ながら足湯に浸かることができます。

動物園3

また、動物を見終わった最後に入り口の足湯に入って帰れば、足の疲れも取れるかも知れませんね。

フライングゲージ

動物園4

巨大な鳥かごを想像してもらえれば分かりやすいかもしれません。その中に人が入るイメージです。鳥が放し飼いになっていて、さまざまな鳥たちを見ることができますし、ごくたまに鳥の卵も見つけたりする事ができるので時間のある方な探してみてください。

動物園5

また鳥たちとの距離も近いのも嬉しいです。

遊園地

動物園6

平川動物園には、遊園地があります。遊園地と言ってもちょっと小さめで、幼児・小学校低学年くらいまでは楽しめます。

観覧車・ゴーカート・メリーゴーランド・チェーンタワーなどがあり、どれも1回100円で乗れます。お得な乗り物券11枚綴り1000円も販売しています。

この遊園地の観覧車から見る桜島もいいですよ。

動物園7

園内バス

園内人気の動物、コアラ(コアラ号)とホワイトタイガー(ホワイティー号)をモチーフにした、かわいい二台のバスが運行しています。

動物園8

あくまで移動手段なので動物を見て回るようなバスではありませんが、15分間隔で運行していて15人乗りで料金は無料です。

ふれあいランドからバスに乗るとメインゲート付近まで乗せてくれるルートもあります。

ふれあいランドからは、ほぼ上り坂なのでお年寄りや妊婦の方または、「もう疲れたよ」って人はバスに乗ると楽です。ただ、お客さんが多い時は結構待ち時間が長いです。

ふれあいランド

動物園9

ふれあいランドでは、タッチングコーナーがあります。命のすばらしさ・生きていることの大切さを体感してもらうため、小動物などとふれあえるコナーです。

午前と午後1回ずつ開催されていてウサギやモルモット、ロバやひつじなどをさわることができます。モルモットは実際にひざの上に乗せてさわることが出来ますので、子供たちもきっと喜ぶと思います。

■タッチングコーナー(ウサギ・モルモット)
・10時00分~11時30分、13時30分~15時

■ふれあいランド(ロバ・羊など)
・9時30分~11時30分、13時30分~15時30分

※イベントや時間は、動物園の都合により変更される可能性もありますので平川動物公園のホームページをご確認下さい。

平川動物公園のホームページ

平川動物園ならではの動物

コアラ

動物園10

平川動物園といえばやはりコアラではないでしょうか!

コアラを日本で見ることができるのは、全国で9ヶ所ほど、九州ではこの鹿児島の平川動物公園だけになります。

1984年にオス2頭、翌年にメス4頭がオーストラリアから来園したそうです。現在(2020年)時点でオス3頭、メス8頭の合計11頭を飼育しています。

一番小さいのが2018年8月生まれのメス「レイ」ちゃんです。

ぬいぐるみのようにとてもかわいいのですが、ほぼ寝ています。

寝顔もかわいいですけどね〜

コアラはあまり体力を消費しないように寝ている時間が長く1日20時間くらい寝るそうです。

コアラの食べるユーカリはほとんど水分であまり栄養がなく、そのためなるべくエネルギーを消費しないように寝ている時間がながくなったそうです。

私も一度だけ地面を歩いているのを見たことがありますが、その時はちょっと興奮しました。

ホワイトタイガー

動物園11

2011年の5月に中国から平川動物園にきたそうです。オスは「タイガ」、メスは「コハク」と名付けられ。その後、5頭の赤ちゃんが生まれました。

そのうちの2頭は、和歌山のアドベンチャーワールドと兵庫県のセントラルパークに貸付を行っています。

動物園12

ホワイトタイガーは、ネパールからインド、インドシナに生息するベンガルトラの白変種で、たまに白い個体が生まれるそうで、国内には30頭ほどしかいないそうです。

ホワイトタイガー隣にベンガルトラもいるので、見比べてみてもおもしろいかもしれませんね!

まとめ

動物園13

いかがだったでしょうか?

今回は平川動物公園の施設やお勧めスポット、イベントなどを紹介しました。

まだまだ紹介しきれなかったかわいい動物たちも沢山いますし、イベントも沢山あります。

爬虫類の動物達も紹介したかったのですが、実際に動物園に行って見たほうが楽しいと思いますので、この辺にしておきます。

近くにお越しの際はぜひ平川動物公園に遊びに来てくださいね。

 

コメント

PAGE TOP