エール劇作家・作詞家池田二郎役の俳優と役柄は?北村有起哉の経歴について

朝ドラ「エール」の後半で登場する重要な人物がいます。

それは劇作家・作詞家の池田二郎(いけだ・じろう)です!

池田二郎は祐一と共に名作を生み出していきます。

今回は池田二郎役を演じる俳優さんが誰なのか気になったので調べてみました。

ということで池田二郎役を演じる北村有起哉(きたむら・ゆきや)さんの

・プロフィール

・役柄

・経歴

・出演作品

について調べてみました。

スポンサーリンク

エール劇作家・作詞家池田二郎役の俳優と役柄は?

池田二郎役の俳優は北村有起哉

名前:北村有起哉(きたむら・ゆきや)

生年月日:1974年4月29日

出身地:東京都

高校:東京都立富士高校

専門学校:日本映画学校

身長:180cm

血液型:O型

星座:おうし座

配偶者:高野志穂

著名な家族:北村和夫(父)・北村由里(姉)

趣味:料理・音楽鑑賞・映画鑑賞・散文詩を書くこと

特技:日舞・歌・殺陣・ジャズダンス・スポーツ全般

好きな食べ物:とんかつ茶漬け・カレーライス・ラーメン他

北村さんといえば以前、水野美紀さんとの交際が報道されました。

水野さんとのプライイベート写真が流出したためでした。

報道された原因は北村さんが落とした携帯電話を拾った人が画像を週刊誌にリークしたのが有力な説です。

少しおっちょこちょいな所もあるようですね^^;

2013年に女優の高野志穂さんと4年間の交際を経て結婚。

プロポーズでは2時間半説得をしてようやくOKをもらったのだとか。

池田二郎の役柄

劇作家、作詞家。

戦後、裕一と共に数々のラジオドラマや映画、舞台でヒット作を生み出していきます。

池田二郎は戦後に古関裕而とタッグを組んで大ヒット作品を次々と生み出した劇作家、作詞家の菊田一夫がモデルです。

北村有起哉さんのコメント

窪田正孝くんとは2度ほど共演してまして、いつも嫌な役でいじわるばかりしてたんですが、今回やっと仲のいい役のようなので、嬉しく思っております。(少しの寂しさもありますが…)
もともと僕らができることはお茶の間に束の間の感動を与えることだと思ってます。簡単なことじゃありませんがこんな時だからこそ皆さんが少しでも元気になってくれれば、と胸の奥にしまいつつ僕自身も楽しく撮影できたらと思ってます。

引用元:朝ドラエール公式サイト

窪田さんとも共演されており、どんな演技を見せてくれのでしょうか!?

お二人の絡みが楽しみですね!

エール劇作・作詞家池田二郎役を演じる北村有起哉の経歴について

北村有起哉の経歴

父親は2007年にお亡くなりになっていますが、北村和夫さんという俳優さんです。

父も朝ドラで「ちゅらさん」に出演。

他にも沢山の作品に出演していました。

父親も俳優だったのですが、北村有起哉さんはもともと演劇には興味がなく、高校時代はバスケットボールに明け暮れる日々だったそうです。

俳優になったきっかけは文化祭で上演した舞台でした。

脚本と演出も手掛けた「仁義なき戦い」がとても好評で文化祭後に沢山の女子から告白されたそうです!

ちなみに北村さんには、北村由里という姉もいて、こちらも文学座で女優をされています。

また高校卒業後は、専門学校や俳優養成所などで演技を学びました。

そして1998年、舞台「春のめざめ」映画「カンゾー先生」でデビューを果たしました!

舞台役者として活動していましたが、2000年の「東京迷宮案内2」でテレビドラマに初出演します。

その後はNHKの大河ドラマに多く出演しています。

2005年「義経」

2011年「江〜姫たちの戦国〜」

2013年「八重の桜」

2018年「西郷どん」

また朝ドラ「わろてんか」では団真(だんしん)を演じ落語家の役を見事に演じました。

北村有起哉の出演作品

2016年映画「太陽の蓋」

原発事故の真相を追う新聞記者をキーパーソンとし当時菅直人政権であった官邸内、さらに東京や福島で暮らす人の姿を対比させて描いた作品です

東京中央新聞の記者、鍋島役で出演。

 

2017年映画「関ヶ原」

興行収入23億を超える大ヒットを記録した、超大作スペクタクル・アクション映画。

徳川家の外交役、朱色の軍装で勇猛果敢に戦う姿は井伊の赤鬼と恐れられた井伊直政役で出演しました。

 

2018年ドラマ「西郷どん」

大山格之助/綱良役で出演しました。

幼少の頃からともに競い学んだ仲間で、西郷たちより年長で情は深く豪快な親分肌の役はとてもお似合いでした。

 

2019年ドラマ「セミオトコ」

小川邦夫役「うつせみ荘」の住人。

職業不明で部屋にいることが多く、口癖のように

「体が弱い」「余命短い」

と繰り返しているが、すでに何年も経過しているという役柄でした。

 

2020年ドラマ「美食探偵 明智五郎」

上遠野透役で出演、捜査一課のベテラン警部。

明智に事件捜査に首を突っ込まれるのを嫌がるものの、結果いつも助けられてしまう残念な男を演じました。

まとめ

今回は、朝ドラ「エール」の後半で登場する重要な人物

劇作家・作詞家の池田二郎を演じる

北村有起哉さんについて詳しく調べてみました。

これから数々のヒットを二人で生み出していきます!

祐一と池田二郎がどういった絡みを見せてくれるのか楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

PAGE TOP